« U-23親善試合 マリU-23代表...まぁ、それなりの結果かなぁ | トップページ | 2024シーズン 第5節 多摩川クラシコ瓦斯戦...漸くの晴れ間...! »

2024年3月27日 (水)

U-23親善試合 ウクライナU-23代表戦...なんというか...爽やか?ヤング達...

勝ちました。
勝ちましたが、なんというか、その試合スタイルが、爽やか?!という印象しかありませんでした???

ガチガチ、ゴリゴリ来たのは後半最後の方に投入された丸坊主君くらいだったような気がします。
気迫が前面に出ていて気持ち良かったです=フロンターレは新潟戦で気を付けよう!^^;

まぁ、お相手がパス重視のチームだったこと、
マリとのプレスの圧力差、
身長差はありましたが、フィジカル的には遜色なかったこともあり...
守備も攻撃も苦労するほどではなかったかと思います。
余裕あり過ぎたのでしょうかね?
この試合では、力強さ、気迫、勢いとかはあまり感じることもなく、
むしろチームとして爽やか過ぎる!っていう印象しか残りませんでした。
五輪メンバーに入るんだ!っていうこの時期よくある個人アピール合戦?!が見られなかったようにも思いました。
かつては、おいおい、いい加減チームのこと考えろよ!
ってな選手様が必ず居たのですがね?
まぁ、気迫やアピールとかを、
と思う私の方が時代から掛け離れてしまったのでしょうねぇ^^;/
嗚呼、老境...
(そう思うと、U-23サポーターの皆さんは、A代表サポーターよりも若者が多いのかなぁ???)
(青いバンデーラを握って雨の中応援している女性が、周りの裸族の動きで左右に振り回されて苦渋の表情...ちょっと可哀そうでした)

ともあれ、同じオリンピック出場権を持ったサッカースタイルの全く異なる2チームと試合できたことは、
今後の闘いに繋がることでしょう。
アジア杯でのオリンピック出場権の獲得しましょう。

頑張れ!爽やかU-23!
(かつて、爽やか893と呼ばれた方もおられましたが、その爽やかさの中身は大いに違いましたが^^;)

読んで頂き有難うございました。

2024_s01
DPRK戦の結末はいつ判るのでしょうかね?次の予選試合が6がつだから、それまでほっておいてもいいや!
ってAFCもFIFAも考えてるんでしょうかね?
当たらずとも遠からず...ですか.....


さてと、^^;/
「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。

是非とも実現されますように願っております。

さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ


にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

にほんブログ村



|

« U-23親善試合 マリU-23代表...まぁ、それなりの結果かなぁ | トップページ | 2024シーズン 第5節 多摩川クラシコ瓦斯戦...漸くの晴れ間...! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« U-23親善試合 マリU-23代表...まぁ、それなりの結果かなぁ | トップページ | 2024シーズン 第5節 多摩川クラシコ瓦斯戦...漸くの晴れ間...! »