« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月29日 (水)

2023ACLグループステージ JDT戦.....全開フロンターレ!

漸く完成形へ?!
2023バージョン、フロンターレ!....
遅かりし由良助!^^;/

TOPフォームに戻ってきましたが、如何せんJリーグには間に合いませんでした、残念!
まぁ、勝てないチームとはこんなものなんでしょうね?

とは言え、まだまだ試合は残っています。
DF陣が最後の最後にボールウォッチャーになってしまう所も残っていますし、
中盤陣がカバーしていることで何とか持っている!というところでしょうか?
攻撃陣もマルちゃんの走力による部分が大きな要素となっている事は確かですが、
それに頼ることなく得点を上げられたことは大きかったかと思います。
いずれにせよ、残り試合、全員全力で戦ってくれることでしょう!

頑張れ!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。

2023__s01
オニのひげはゲン担ぎ?でしょうかね??^^;/
そんなことも今は必要!
担げるものは何でも担ごう!...^^;/

「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。

実現されますように願っております。

さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ


にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年11月25日 (土)

2023シーズン 第33節 鹿島戦...ここに来て漸く...!

漸く力が発揮出来てきたシーズン最終盤....^^;/

ここまでの成績云々するよりも前を向きたい!
というオニの言葉を胸に置いて進んでいけそうな試合が出来てきたようです。
まぁまぁ、とぉ~っても遅かったですけど^^;
(オニ、残ってくれよ!オニを残せよ!....残り4つ!と言う発言がなぁ...気になる...)

鹿島のプレスを搔い潜っての得点。
得点そのものよりも、まぁあれだけ走れば、そのうち疲れて走れなくなるだろうから、そこかな?
という試合だったかと思います。
マルちゃんの走力を活かせるシチュエーションだったかと。
ダミアン3点目蹴りたかっただろうなぁ...^^;

鹿さんに対しては、なんの根拠もありませんが、勝てるようなイメージがあるのは何故???^^;/
(オニの現役最後のシーズン、怪我リハビリ中に『(鹿島には)普通に勝てるでしょう』って言ってたオニの変な?自信あり気な言葉通り進んでいるのが何とも嬉しい!)

来シーズンに向けて結果と成長を残しましょう!
出て来い、若手!

頑張れ!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。



2023__s01
神戸さん、優勝おめでとうございます。

私にとってのBESTは=ほとんどのフロンターレサポと同様=フロンターレが優勝してほしかった!
ですが、
BETTERな結果となりました...???...^^;/
→→ちょっと修正?=>WORSTな結果ではなかった!...の方がしっくりくるかも....^^;/
(判る人には判る....^^;/)

すべてのサポ、ファンが心に刻むものとして
「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。

う~ん、鹿サポさんも、もう一度思い出して、しっかり覚えておいた方が良いかもなぁ.....><
何に対して怒っているのか?判らないでもないけれどねぇ。
ああいうのを見てると心が冷える...
ホーム最終試合、セレモニーもあるってことは、頭には無いんだろうけど、人の庭で煩い!


さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ



にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑







| | コメント (0)

2023年11月22日 (水)

W杯 2次予選 シリア戦....テキスト追っかけ^^;

テキスト追っかけ?!とは言え...
後半2分に4点目が入ったところで、勝利を確信し?寝てしまいました^^;/

やはり映像をみたかったところですが、色々なことから観られなかったのは残念です。

まずは、5-0勝利!
良かったです。

U-17,U-22も頑張ってます!
A代表も次を見据えて進んでほしいものです。

読んで頂き有難うございました。

2023__s01
U-17には2人選ばれてましたが、
U-22にはフロンターレからの選出は無かったです。
今シーズンのチーム成績が影響していることは間違いないですが、
その低迷するチームに在ってもU-22→来年はU-23に相当する若手選手のチームでの存在感が出ていないことも気になります。
そろそろ出てこないと、色々不味いですよ!

頑張れ!若手!
フロンターレの未来、そしてに日本サッカーの未来は我にあり!
という気概を見せて下さい!

すべてのサポ、ファンが心に刻むものとして
「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。


さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

| | コメント (0)

2023年11月17日 (金)

W杯 2次予選 ミャンマー戦...もう1点欲しかったような気もした...

終わってみれば上田綺世のハットトリック!で5-0
ユニバーシアードの頃から漸く!?覚醒しましたねぇ...遠い目...^^;/

次戦以降のどこで試合があるのかも決まっていない、
言ってみれば得体の知れない相手との未知の状況??を考えるともう少し得点が欲しかったところですが、
まずは快勝!良かったです。

シリア戦の放映は無いかもしれませんが???
頑張って勝利してほしいと思います。

日本は強いのだから2次予選など飛ばして最終予選からでよい!
っていう意見もあるそうです。
確かに今の日本はアジアでは抜けていますが、30年前はどうだったでしょう?
レギュレーションも違ったことでしょうけれど、
アジアの強敵と試合が出来る機会も限られていたでしょうから、
そういう強敵との試合は貴重な成長をもたらしたのではないでしょうかね?

・アジアでの予選レギュレーションを変えるほどの力は到底持てていないJFA、
・放映権が高額で支払えない日本の経済、国力?の低下...(その割には海外にばらまいているけれど?)
などなど...日本サッカーがこのまま上向き『だけ』で進んでいけるかはまだまだ判りませんねぇ....><

いつまたどんな原因(サッカーでも、サッカー以外でも)で、どういう状況になるかもわからないのですから、
そう考えると日本のレベルアップはアジアのレベルアップにも繋がることでしょうし、
切磋琢磨していける機会があることは良いことではないかと思う次第です。

選手にはお疲れ様!としか言えないけれど...

薫の疲労回復と碧の所属チームでの活躍を祈っております。
碧はこの試合黒子として働いてましたね?
守田に並べるようなインパクトは残せなかったですが、ミスは随分と減りました。
まだまだこれからです!

シリア戦の先発メンツはこのミャンマー戦ベンチメンバーが並ぶと思いますが、
それなら日本に集めずにサウジに集合した方が『色々と楽!』だったのかもしれません^^;

とは言え勝っていけないとたどり着けないW杯です。
頑張ってほしいと思います。

読んで頂き有難うございました。


2023__s01
この段階では、選手にギラギラしたものを求めても良いのかと思います。
今、落ち着いちゃうような選手はW杯まで持たない??かもしれませんね^^;

フロンターレに引き戻して考えると、
今シーズンはこれまでで最悪ではないけれど、思っていた順位を得ることが出来なかったわけですから、
こういったギラギラ感を若手はもっと出してほしいと感じました。

すべてのサポ、ファンが心に刻むものとして
「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。


さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

にほんブログ村


頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

| | コメント (0)

2023年11月14日 (火)

2023シーズン 第32節 京都戦...フロンターレの現在地...

なんだかんだ言ってもリーグ順位が現在のチーム状況を表している!
という試合でした。

相手のプレスでボールを奪われることが続いています。
周りのフォローがすくないのかも?
これは、足元は何とか出来るでしょ?というチームの暗黙の了解?ってのの負の側面???
判らんけど^^;

守備の綻びは全く改善出来ていません。
ジェジエウの身体能力は流石ですがディフェンスリーダーとまではまだちょっと...
高井君の最初の一歩の判断の遅れ、出遅れは結構失点に結びついています。

シーズン当初からの怪我人の多さ!というのことにも結びついてしまうのですが、
メンバー固定が出来ずに終わったシーズン。
チームの核というか芯!が技術に向いてしまった、あるいは向かざるを得なかったことの結果なのでしょうか?
いや、その技術だって、秋まではパスミス、トラップ大きい!とは問題点の改善は出来なかったですしね?

おっと、シーズン総括にはまだ早いですね^^;

まぁ、この順位と言う事を前提にいうと、来期目指して向上中のチーム?!という位置づけかと思います。
そう考えると、負の側面の改善という大きな戦略面の改善としては、
メンバーの相性を探っているチーム!
としては十分に評価できるかと思います。
残留できたけど、もっと順位を上げるんだと言う気持ちの京都に対して、
攻撃陣ぼ陣容を探るりながら作って行こうと言う状況は良し!ですが、
守備面でのコンビネーションというか、ディフェンスリーダーの育成が急務でしょう。

幸い中盤はどの組み合わせでもそれなりの機能を果たせていますので、
その中盤組合せと相性のよい攻撃陣の組み合わせを探る段階ですね。
それなりの中盤に対して守備陣はメンタル面、守備戦略の遂行においても機能していませんが、
上述しましたがリーダーの不在に尽きると思います。

まぁ、いずれにせよ、『来シーズンにむけての』チーム構築中!というスタンスで残りの試合を見て行こうと思います。
リーグ対応はそれとしても、
結果を求められる試合がまだまだ!残っていますからね!
どう切り分けてメンタル面を維持しながらマネージメントしていくか?
オニ、コーチ陣の力量が問われているシーズン終盤です。

応援することには変わりないですが、
構築途中のチームとは言え、下位順位のチームに勝ち切れない昔からの負の遺産は払拭して頂きたい!
後半の攻めは、チーム力向上中の攻撃陣としては評価出来ますが、
決めきってほしかったですね。
まぁ、これも今シーズンのチームの一面ですが....^^;

来シーズンに向けて結果と成長を残しましょう!
出て来い、若手!

頑張れ!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。



2023__s01
初J1の審判様は選手に翻弄された?部分も有ったかもしれませんが、
こちらもJ1主審として向上中!と言う所でしょうか?
見逃しは副審も居るので何とかしてほしいですが、
全体的に流した審判だったかと評価はしました。
まぁ、一杯一杯でしたが^^;/
経験しないと成長もしないですしね。
審判育成のためにJ1初主審を当てられる、言ってみればリーグに関係する何の影響もない順位に居る!
ということかと割り切っています。

まぁ、大迫のオフサイド見逃しと言う今シーズンのリーグ優勝を左右する大誤審!
もありましたが、
やはり、審判の技量を上げることが日本のサッカーのレベルを上げることにも繋がるでしょうからね?
倒れたら笛!と言いうのが減ったことで、
選手のフィジカル面とメンタル面を強くしたことは間違いないですからね?
あっ、どこかのチームが正当化した『マリーシア』なんていう『ごまかし』が減ったのも良かったですけどね^^;

VARも二人いるんだからAVAR辺りが俯瞰してみるってのもありなのかもなぁ、
とジャッジリプレイを見て思った次第^^;/
すべてのサポ、ファンが心に刻むものとして
「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。


さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ



にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑









| | コメント (0)

2023年11月 8日 (水)

2023ACL グループリーグ 第4戦 パトゥム戦 終わってみれば4-2...だけど...

前回と同じ4-2のスコアで勝利...
とは言え、試合の内容と言うか出来は大きく異なりました。

2つの得点後、いずれもミスと注意不足?の奪われ方で、
チャナに、恩返し弾!というか、お礼参り弾!というか、簡単に失点...

得点したことで、緩むと言うか、舐めてんのか?!っていう緊張感の無さ...
これは、今シーズンのJリーグでも繰り返されてきたことです。
相手の素早い動きと短いパスでの前進に手を焼いたこともありますが、
自らの意識の低さ?!で試合を混乱させてしまいましたね。

一人減ってからの2得点ということで、
お相手が一人減っても引かずに、前に出てきてくれたことで得点、勝利した試合だったかと。

お相手の研究が進んでいた事、
そして、折角少しは上向いていたチーム状況がまたまた下降気味...
その相乗効果で、総括すれば薄氷の勝利だった!かと思います。

次につながることを得たとすれば、薄氷の勝利で危機意識が高まってくれることを願うしかない!
というところでしょうか?
他には目立って次につながるところは見つかりませんでした><
残念。

まぁ、
・悪い中でも勝利出来た!
・JDT VS 蔚山 でJDTが勝った。
この2つの僥倖を活かして貰いたいと切に願う次第!
無様な舐め意識を持てるほどのチーム状況ではないことをしっかり心に刻んでほしいと思います!
ゆめゆめ油断召されるな!!!!!

頑張れ!フロンターレ!

Exceed__危機意識と緊張感‼‼‼

読んで頂き有難うございました。



2023__s01
有難いことにジェジエウが戻ってきましたが....
『誰が出ても2失点』

は、相変わらず...
これが今シーズンのほぼすべてですねぇ....><

すべてのサポ、ファンが心に刻むものとして
「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。


さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ



にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年11月 6日 (月)

2023年 ルヴァン杯決勝...福岡おめでとう!...

2019年を懐かしく思い出しながら、TV...^^;
初の決勝で、勝ってしまう...
フロンターレが渇望した優勝とはまた違う優勝の感慨でしょうが、
いずれにしても...
おめでどうございます!

フロンターレはまた来年頑張ろうね...
1回よりは2回!ですので...^^;/

頑張れ!フロンターレ!

Exceed__今日の自分‼‼‼

読んで頂き有難うございました。



2023__s01
少しずつ上向いては居ますが、まだまだ頭をスッキリさせないといけない部分は一杯ありそうですね...?

今日は明日に向けて早く寝ましょう!???...^^;/

すべてのサポ、ファンが心に刻むものとして
「勝利のため」という理由で社会正義に反する行為を行う人を、サポーターとは認めません。


さっかりん 、 にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ



にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ


にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »