« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月30日 (月)

2022シーズン 第16節 京都戦...歴史的敗退???

4年ぶりの連敗だとか?
3戦連続無得点は、記録に無い???

まぁ、そういうことです。
失点すると、なんだか前に行きたいにもかかわらず、縮こまっている感じ?がしますね。
これまでだと失点しても、余計に勢いが出せたのになぁ???
これは、ひとえに、選手達が得点を取れないことを感じていて、失点したらヤバイ?!となっている、
そして攻撃に思い切って迎えない!
そして攻め込まれる....
とう悪循環なのかもしれません?!
判らんけど....^^;/

得点力が落ちていることは明らかですが、
何と言ってもシュートが少ない!
悪い時のフロンターレ、
パス回しに頼ってしまい過ぎのフロンターレ、
思い切りの良さが無くなったフロンターレ....です!

ダイヤが前節で魅せたような思い切りの良さがこの試合ではダイヤに限らず選手皆んながここぞ!の時に出せませんでした。
オニがいうところの、試合を楽しむ!というのが出来ていないようです。
王者と呼ばれても、やはり、王者のメンタリティはそう簡単には根付かない!
というところでしょうか?

幸いなことに、代表Weekに入って、少しは頭の整理と、心身のリフレッシュも叶いそうですので、
なんとか立て直し!を期待したいところです。

FW陣はとにかくシュートの精度を上げる、シュートを打つ、
中盤陣はFWにパスを通してシュートチャンスを増やす、
そして自ら突破してシュートを打つ、
DF陣は戻りを早く!
というところでしょうか?

天皇杯も控えていますが、まずはこれを乗り切って、昨日のように『ジャイアントキリング』されないようにね!
そもそも、ジャイアントキリング!と言われるほどのジャイアントでもなく、そのチームメンタリティには達していません。
選手もチームも、クラブも、サポもそんな驕りは露ほども持ち合わせていませんので^^;/
そして、この連敗、無得点試合は、そのメンタリティを作る良いチャンスです。

まずは、頭の整理を!
オニ、選手のみんな!

頑張ろう!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。


2022_catchphrase 
ボロボロダントツの最下位の2000年。
J2で過ごした勝てない数年。
8連敗。
基礎が出来たと言われる黒歴史時代...

サポの『負け耐性』を作ってくれた^^;/チーム、クラブを、今こそ鼓舞しましょう。
選手は、兎に角、顔を上げて前に進もう!

瀬古君の鼓舞、新たな光明‼‼‼‼‼
選手の皆んな!思い切れ!

ケントのパスもユウ君に合い始めた。
だけど、試合勘なのかシュートが合わない....
もう、夏だっ、今だよ!ユウ君‼‼‼‼‼

アサヒ!大丈夫!クリアミスはDFにはあるある。
そこにゴールがあっただけ!
でも、ミスはないにこしと事は無い...^^;/
頑張れぇ‼‼‼‼‼

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年5月26日 (木)

2022シーズン 第15節 湘南戦...かぁぁぁ~~んんん~~ぱぁぁぁ~~いぃぃぃ~~...^^;/

いやはや、言う事無しの完敗です。
惨敗と言う表現よりも完敗です。
湘南の皆さんにとっては、乾杯!なんでしょうかね?!...^^;/

フロンターレの時間帯は後半開始の1,2分程度....積算でも5分程度!だったでしょうか?

初のCKからの失点で動揺したのか、もう、バタバタで修正すら思いつかなかったと言うところですね。
歴史的な敗北?らしいですし、まぁ、成すすべ無し!というところですが、J2では良く拝見させて頂いた?試合でした...
(もちろん勝てない時期のJ1でも似た試合は数々あれど...^^;)

素早く寄せる、ハイスピードで90分間走り切るチームは苦手ではありましたが、
ここまで良いところ無しで完膚なきまでにやられて、
まぁ、ある意味スッキリしたのではないでしょうか?
福岡、鳥栖を何とかしのぎ切ったけど、息切れ!ですかね。

反省して修正する時間は代表WEEKに取っておくとして、メンタル!スッキリ!で次節望んで下さい。
次は湘南スタイルを作り上げたチョウさん率いる京都。
ここでメンタル落ちては3連覇など夢のまた夢!

頑張ろう!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。

2022_catchphrase 
神奈川チームに8失点‼‼‼‼‼‼‼‼
こつこつ貯めてドバっと吐き出す得失点差...
後々効いてくるので、得点増やしましょう。
代表Weekでどこまで修正できるか?
若手の伸びしろ、期待します。



さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年5月22日 (日)

2022シーズン 第14節 鳥栖戦...スコアレスドローとシーズン1回の...^^;/

近年よく見る???シーズン1度のショーゴDOGSOデイ!が到来してしまいました....!
ショーゴも『また?』って言っているように見えますが.....
そして、いつものように?冷静に審判と話し合いながら、チームのために時間を稼いでくれました。
チームの皆もそれを察して、審判に詰め寄ることなく、『次』に備えていましたね。

昨年の1-3の敗戦を考えると、ショーゴ退場後の猛攻含め、大きく前進したかと思います。
勝点1は、AWAYとしては『pas mal』悪くない....
なんだか、九州勢には合口よく無さそうなイメージですが、まぁ、じっくりと払拭していきましょう。

と思いつつ、普段気にならない他の会場も今回は気になったのは事実です。
暫く立って、相方より連絡が来て、曰く...
『鹿さん、付き合ってくれた。福岡勝利!』
お返事は....
『ほほぉ...ありがたや^^;/』
一喜一憂することの虚しさ???を実感した次第です^^;/

さて、
ショーゴも1試合ゆっくり?出来るのを利用してリフレッシュして下さい。
最近パフォーマンスのダウンが目立っていましたから、ちょうど良い機会です。

メンバー5枚替えで対応した鳥栖戦ですが、
未だ道半ばのメンバー底上げ、だったかと思います。

ユウ君、一時期よりはチームメイトからのパスは出てくるようになり、対応出来るようになりましたが、
もっと早いラストパス、クロスがユウ君には必要です。
多少のアバウトさを持ってでも、抜け出すスペース(ユウ君居てね!でOK)へのスピードのあるラストパスを出して下さい。
中盤のお三方!宜しくお願いします。
それがユウ君取扱説明書に書いてあるはずですので。

チネンは空回り、と言う事ではないとは思うのですが、
プレイスタイルとか自身の強味の出し方、使い方...などなど迷っているようにも感じました。
ダミアンから学べるのも今の内です。そこから自身の信じる確固たるスタイルをより良く確立できることを待っています。

セコ君はもっと積極的な動きと、やはり強いパスを求めます。
コヅカ君も同様。上手いだけでは、フロンターレでの要件は満たせないと思って下さい。
そして、この2人に追いつけない、まだベンチ入りへの気配さえない若手諸君の更なる、そして大きな成長を促したいと思います。
2人そしてまだ見ぬあなたたちにはそんなに時間は無いと思うのです。
何故って?リョータやノボリ、そしてジェジエウが戻ってくる日が近いわけだから。
ひと踏ん張りではまだまだ足りない。
二つも三つも頑張ってほしいと心の底から期待しています‼‼‼‼‼

連戦での疲れを一気に癒すことは出来ないだろうけれど、心のリフレッシュお願いします!
頑張ろう!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。


2022_catchphrase 

Twitterでみたのですが、
『鳥栖のスタジアムDJの先導で、
ビジターチームのサポーターに拍手を!』ということで、
『鳥栖の皆さんが拍手してくれた』

そうです。

J2時代はそこそこサポータ間でも交流があったように思っていたのが、鳥栖さんがJ1に上がってからは、なんだか、かなりよそよそしい?雰囲気になってしまって、まぁ、そんなもんだろうなぁ、とも思っていたのですが、
そんな風に変わってたんだなぁ?何があったんだろう?クラブ、監督???
まぁ、良き事!良き事!です。
監督さんもなんだか、紳士なコメントでしたし、Jリーグにおいてリスペクトを忘れない、というのが浸透してきたのは嬉しい事です。
そう言えば、福岡さんなんかも、サポさんはかつて『汚鰤』とか呼ばれたm(_ _)mときもありましたが、
今やそんな影すら?感じない等々力でしたしね。

一方で、J2での試合会場ではサポ同士の小競り合い?があったとか?
自らが信じるサッカー文化が分化(^^;/)していっているのかもしれませんね。

因みに、福岡VS鶴見の試合解説だった福田さん(最近、フロンターレには辛口ですね?どうしたん?^^;/)が、
『サポーターはいつも優しいわけではなく、上手く行かないと厳しいことをいうのは当たり前』
というようなことをおっしゃっていましたが、
いや、それは、まぁ、あなたの所属していたチー......の.....^^;/

なるほど、一つのクラブで育つと言う事は、
やはりサッカー文化への理解の抜け難いイメージを作り上げてしまうことになるんだなぁ、
と改めて感じました。
まぁ、我らがFRO
も同じかもしれませんけど、もうちょっと広い理解度はあると思ってます^^;
(今やサッカーサポ文化の対極にあるチームとなっては居るのでしょうけれどね...)

長々、失礼いたしましたm(_ _)m

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年5月19日 (木)

2022シーズン 第11節 神戸戦...諦めなければ勝利が付いてくる...‼‼‼‼‼

まぁ、久々の劇的勝利でしたね。
ショーゴの高さ!
最後の最後にニア!ですか!?恐れ入りましたm(_ _)m

とは言え、
それ以外は淡々と進んだ、とても長く感じた前半、
いきなりアクセル踏まれて戸惑った後半最初、
イニエスタが交代した後の神戸のノッキング...
(ほんと、すごい選手ですね、驚き!としかしえませんがフロンターレ戦での存在感はこの試合が一番だったように思います)
そして今シーズン?のスタッツ通りのCKでの得点

という試合だったかと。

試合前に、ロティーナ監督が分析について『川崎は判り易い』とおっしゃっていたのがとても印象的で、
そしてその分析の通り、神戸に嵌められてしまいフロンターレが中央攻められずにノッキング!というのが試合全体の通奏低音?!でしたね。

そういう理論的な?戦術、戦略『だけ』でサッカーが成り立っていれば、神戸の思うままに勝利は何処へ!?
と言う所だったのでしょうが、
サッカー(に限らずスポーツと言うものは)分析や理論だけでは成り立っていないという当たり前のことが改めて示された試合でした。
オニの言う所の『強気』と言うのもが、どれほどのプラスαを生み出すのか?
というのをロティーナさんは過小評価してしまったのでしょうかね?
判らんけど^^;/

ともあれ、大きな勝ち点3となりました。
昨年は同じような、ただし逆の展開で同点に追いつかれた神戸戦を払拭した!というところですね^^;/

♪♪♪連ん戦んは、続くよ、どこまでもぉ~♪♪♪

身体のリフレッシュは厳しいけれど、心のリフレッシュはなんとかなってほしいです!
頑張ろう!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 

しかし、ありとあらゆる対戦チームがフロンターレ攻略戦略を打ち出してきて、
これからの対戦チームがそれらを分析して、また新たな対応戦略を打ち出してくんでしょうね。
一方で、『自分たちのサッカーを強気で進めること!』
と言いながら、しっかりそれら対抗戦略を吸収しているように見える
フロンターレ。
ますます抽斗を増やして下さい!

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年5月15日 (日)

2022シーズン 第13節 福岡戦....ダイヤ輝く!

このところIHとしてチームに勢いを与えてくれていたダイヤが、
オニのハーフタイム激?!^^;/に呼応したのか?
素晴らしいタイミングでのスペース確保、そしてシュート!
美しい恩返し弾?!の得点で、福岡の勢いを消してくれました。

得点を期待するというようよりは、フロンターレDF、特にショーゴのフィードを出させない、
パスを出させない、上手くいけばパスミスを誘う!
というような福岡FW陣の動きに嵌められてしまった前半だったかと。

後半は、その後の、『出ました!先生』の一撃で、取り敢えずは今シーズンの基準得点?に達し、
落ち着いて試合を運ぶことができました。

3得点を今シーズンは取れていないのですが、
それに固執しつつ、2得点で勝ち切るというシーズンになるかと思います。
ダミアンへのマークがきつくなっているので、IHの動きが得点に直結するというチームになってますが、
これは何も今シーズンに限った話ではなく、IH陣がダミアンへのマークを緩めさせる動きをすることが、まだまだ足りていない!
ということではないのでしょうか?
もっともっとIH陣の『怖さ』が出てくれば、マークを引き付けて、その分、ダミアンのチャンスも増えてくるように感じるのですが...

ということで?!^^;/
中盤命!のフロンターレにあって、個人としても、チームとしても、
さらなる怖さを熟成してほしいと思います。

どこまで続く連戦、正念場?!^^;/
ACLで養った連戦対策、そしてACLで得た球際の強さとクルークスのシュートへの3人の寄せ!に表れたような俊敏性などを
これからの試合でどんどん表現を増やしていってほしいと思います。

頑張ろう!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。

2022_catchphrase 

怪我人の続出、ACL敗退のメンタルダメージ、そして連戦での疲労蓄積....
確かにおっしゃる通りですが、
まぁ、今や、そんなの関係ない!ってところでしょうかね?
そういったことや、世間様のお言葉...
そう、それらはすべてはフロンターレが強くなるための栄養素となっております。
有難うございます!

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年5月 8日 (日)

2022シーズン 第12節 清水戦...大きな勝利、価値ある勝ち点!

なんとしても勝ちたかった試合。
前節大勝の清水、負けなしの清水。
(→引き分け3試合は2敗に相当するんだけど、負けないほうがメンタル的には良いのだろうかねぇ...???)
そんなお相手に、前半はACLで得たフィジカルの強さで圧倒。
フロンターレらしい崩しでの2得点!
と安心して見ていられました。

後半は、ちょっと押し込まれる場面も増えたのは、やはり疲れのせいなのでしょうかね?
選手交代でも、改善するまでに時間がかかりすぎるのは、今後のことを考えるとやはり課題です。

アサヒ君も蔚山戦でのメンタル崩れたのを回復、だけでなく、さらに強くなったようで安心しましたが、
それもキャプテンやチームのメンタルがあったからのことかと思います。

普段はそれほど気にしなくなっていたのですが、
やはりALC敗退の悔しさがあったのでしょうね、
個人的にはこの試合、何としても勝ってほしかったんです。
それは、ACL敗退でフロンターレのメンタル崩壊でJリーグでは崩れるだろうという、
ある編集部総出の記事を見てしまったからです。
そんな記事を覆せてホッとしました。

有難う、選手のみんな、スタッフ、コーチ、オニ、そして現地の皆さん、DAZNでの皆さん!

混戦確定?!^^;/のJリーグ。
一つ一つ目の前の試合に集中し、勝利を拾っていきましょう!

隔離も解けて、少しは休めるのかな?
いろいろとしっかり反省をし、心身ともにリフレッシュしてください。

頑張ろう!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。


2022_catchphrase 

蒸し蒸し暑い!からカラッとジリジリ暑い!
環境変化も大きかったので大変だったでしょうが、リフレッシュしてください。
そしてGWで気持ちを入れ替えられた?!^^;/サポとともにJリーグ勝ち進んでいきましょう!

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2022年5月 1日 (日)

ACL2022 グループステージ MD6 広州戦.....グループステージ敗退...無念...ACL来シーズンに向けて前を向く!

覚悟を決めていた割には、往生際悪く前向きになるのに一晩要してしまいました。
最後の数秒でのオウンゴールってのは、心を折るのに十分なものでした^^;/
蔚山のGKは最後の最後にパニックってしまうのでしょうかね?
もうちょっと遠くへパンチング飛ばして欲しかったなぁ...^^;/

まぁ、蔚山に勝てなかったフロンターレのACLでの実力発揮出来無さ!?がすべてだったのでしょう。
MD6広州戦の内容については、言及しません!
だって傷に塩すり込むようなもんだし....^^;/

是非とも、前を向いて顔を上げて戻ってきて下さい!
サポもJリーグに切り替えましたから!ねっ‼‼‼‼‼

Jリーグも漸く試合数が揃い、4,5位くらいが妥当か?と思っていたのが、
鹿島に1ゲーム差もない2位!
僥倖というか、今シーズンの混戦シーズン確定?!と言う所でしょうか?
取りこぼすことなく地道に勝ち点を拾い続ける事がタイトルへの道なのでしょう。
とは言え、早々に昨シーズン、苦労したお相手との試合が続々?!と控えております。

悔しさはACLシーズンに残しておいて前向いて闘っていきましょう。
選手、オニ、コーチ、スタッフ、そしてサポの心持ちが問われる1週間ですね。
しっかり反省をし、心身ともにリフレッシュしましょう!

頑張ろう!フロンターレ!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 

何だか、例によって外野が喧しい?ようですが^^;/
盛大な拍手で選手を迎えたいと思います‼‼‼‼‼
888888888888888888888888888888
888888888888888888888888888888

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »