« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月28日 (木)

ACL2022 グループステージ MD5 蔚山戦.....無念の敗戦...

前半、ほぼ初めての守備で失点...ミスからの失点...
そして後半早々の3失点目...これが痛かったですね...ふぅ~...

今シーズンJリーグでは勝ち味が遅くて、同点に追いつくのが精いっぱいで、勝ち切れず...
という試合が多く、それはACLに入ってからも続いていたのですが、
漸くその気配も薄くなり、この蔚山戦は、総力戦と望んで、試合開始から攻めに入ることが出来ました。
その姿勢や良し!なのですが、ちょっと前に重心が掛かり過ぎていたところを狙われてしまったのかな?
という失点でした。
選手の落胆は画面からも感じられました。

3得点を得た蔚山は余裕をもってフロンターレをいなしに掛かりましたが、
刮目すべきところは、そのパスワークでした。
フロンターレの生命線とでもいうべきパスワークは、この荒れたピッチでワンテンポ遅れ気味だったのにもかかわらず、
蔚山は、難なく繋いでいました。

パスを活かせないと踏んだフロンターレ。
ロングボール、空中戦へシフトして得点出来たまでは良かったのですが、
その後は、そのロングボール精度も悪く、
空中戦でも劣勢で、ほぼ跳ね返され、万事休す!...

残念でした。
自力での1位突破は無くなり、かつ2位抜けもこのグループからは叶わない状況となりました。

メンタル回復させて、最後まで諦めない試合をしてほしいと思います。
若手も意地を見せてチームメンタルは自分達が維持する!と気合を入れて下さい!

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!
ACL遠くから応援します!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 

こんな時だからこそ、強い気持ちを思い出して下さい。
この試合でフロンターレのサッカーが終わるわけではないのですから。
直ぐのJリーグの試合がやってきます。
悔しさは、胸の奥に一旦仕舞って、帰国した時には、前だけを見られるようになっていてください!

って、まだ、何も決まってませんが^^;/...
取り敢えず、覚悟は決めました!


P.S.
FRO憲剛さん、そんなに無理やり苦労して?中立的に冷静にならなくったって...、
この試合は思いっきりフロンターレ推し解説で進めても良かったんじゃない?^^;/

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年4月25日 (月)

ACL2022 グループステージ MD4 JDTジョホール戦...5発‼‼‼‼‼快勝‼‼‼‼‼

JDTは2位抜け狙いに作戦変更?
MD3で嫌だな選手?をベンチにすら入れなかった.....?????
お蔭様で中盤を制することが出来ました。
体力問題なのか?
蔚山戦に備えて?いやいや間に広州戦が入るんだし....??????
謎です。

まぁ、お相手の思惑等知ったことではありませんが^^;
ユウ君!復活の狼煙!の2発。
ユウ君らしいゴールでした。
漸く周りと合いました‼‼ので、Jリーグでも合ってくることを期待します。

何と言っても王子の一発が試合を決した!というところですね。
久々の(広州戦は別途扱いが正しい?!...^^;/)大量得点となりました。
これをきっかけにJリーグでも得点を増やしていきましょう!

チャナも八面六腑の活躍!
慣れの問題も解消されてきたようです。
この調子でどんどん上向いてほしいですね。

アキ君の出場で、漸く右サイドが活性化しましたし、
お蔭で、ミキ君の思い切りの良さが発揮された試合でした。
それだけに、もう一つの最適解を強く希望します。
でも、これって、技量の問題ではなく、感覚的な相性⁈なのでしょうかね?
そういうのはどうやれば熟成されるのか?
そこを知る事、それを拡張できること、それがチームの更なる進歩に繋がる...!
そんなことを思った試合でもありました。

さて、
この試合に勝ったからと言って安心は出来ません。
次も撃破しましょう!

この試合のDAZN解説は、フロンタ推し!?でした^^;/
良い?コンビの実況/解説で、この快勝、心地よく眠ることが出来ました。
DAZNの解説、どんどんレベル上がっているので頼もしい限りです。
昨夜の試合、音声だけで聞いてみようかなぁ、それも一興^^;/



またまたまた、リフレッシュ&リカバリー!
総力戦で立ち向かって下さい!

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!
ACL遠くから応援します!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 

次はまたまたピッチ状況の悪いスタジアムになります。
今回のようなパスは難しいかもしれません、
こんな時はダミアン一撃を期待します....^^;/


さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年4月22日 (金)

ACL2022 グループステージ MD3 JDTジョホール戦.....普通に強い!

JDT普通に強かったです。
走るし、集散も早い!おまけに、地元だけあって気候慣れしてました。

このスタジアムで試合する限り、2戦ともアウェイなので、致し方ない、とは思いますが、
この試合は、引き分け上等でした。
でも、次の試合は勝ちましょう!
JDTも途中休みつつ最後は引き分け狙い、ただ、余力を残せていた!とも見えなかったので、
『例のフロンターレ戦後のアレ』!^^;/発動ではないでしょうか?!

攻撃の主体は、マルちゃんの左サイドからでした。
それとともにアサヒ君も活性化し、最後テン走り!^^;/が見たかったところですが、それは叶わず。

Jリーグ同様、引き分けが増えてしまっているのは、やはり攻撃が偏ってしまっている事なのかなぁ...
とも感じてしまいます。
確かにマルちゃんのスピードは脅威となる武器ですが、そこだけ!では....ね?

ダミアンの一撃も早く見たいところですが、なんと言っても、右サイドの活性化が急務です。
アキ君ーミキ君の関係性を越える最適解が見つかっていないのが現状かと。

体幹が強い、ということでは、チネンもアキ君に相当すると思いますが、
体幹強すぎてしまい、いなす?という部分も今後は必要ではないでしょうかね。

ユウ君も、サイドでは動きの範囲が限られてしまうので苦労しています。
昨夜のシュートは復調の兆し!と感じましたが、
やはり、広くスペースを使うというのかユウ君の武器ですので、
チームとしての役割は役割として、そういうポジション取りの回数を増やしてほしいところです。

チネン、ユウ君ともに真ん中でのFW特性?!ですので.....^^;/
ミキ君との相方を早々に見出したいですね。
その相性抜群のアキ君は、どういう状況なのでしょうか?
次のJDT戦での活躍を見たいです。
(相手のユニはホームように変わって、青赤!?のようですから^^;/、勝ちましょう‼‼‼‼‼)

色々課題はありますが、やはりピッチ状態の良いところでこそ、フロンターレの特徴/武器は活かせると思いますので、
次戦は期待しています。
そして、こういう時こそセットプレー!CKを増やしましょう。
そうすれば、きっと先生が何とかしてくれます!^^;/

またまた、リフレッシュ&リカバリー!
総力戦で立ち向かって下さい!

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!
ACL遠くから応援します!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 

セレッソ戦での完敗時に比べると、相手の早い集散には対応出来てきていると感じますので、
Jリーグでも活かせる進歩が出来ているように思いました。
まぁ、どこまでも追いかけてくる!ってのは無かったですが...^^;/

飲水タイムはもう少し早めに取ってほしいです....^^;/


さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年4月19日 (火)

ACL2022 グループステージ MD2 広州戦....福西講座!^^;

どう勝つか?どう勝ちたいのか?
という試合でした。

前半:若武者達がロングボールも厭わずガムシャラに邁進!ベテランもそれに釣られて?前へ前へ!
   で、5得点...!
後半:フロンターレとしてのルールを思い出したのか、思い出さされたのか?
   いつものチームに戻り、結果として3得点...特に残り20分で得点出来なかったのは課題でしょう。
   (とは言え、3点以上取れたのも初!なので、良かったのですが^^;)

この試合で見えてきたものは、フロンターレ向上委員会の福西先生の講義に集約されていたかと思いますが、
このレベルの相手に何を求めて試合をするのか?
レベルの高い相手を想定しながら試合が出来たのか?

いずれも、なかなか、まだまだ、という所だったかと思います。

・レンジ君、まだまだです。空回り過ぎ!
・セコ君、後半になって漸くポジションを理解してきたか?片鱗が見えました。
・タイヨウ、タカイ君、落ち着いてやること出来ていたかも^^;
総じて後半の方が皆さん落ち着いて試合を運んでいたかと思いますが、その結果が3得点だったということは、
やはり、今シーズンの得点力不足は明らかだったということか?
ただ、あの前半のガムシャラさだけでは、高いレベルの相手には通用しないことでしょうし、
フロンターレらしさは無かった、ということでしょう。

次の対戦では、課題を払拭して勝って下さい。

そして、何より気になったのが、ああ、やっぱりユウ君は不調なんだな!ということ。
出場時間が少ないのは、ジョーカーと言う事もあるだろうけれど、
90分を通じてまだまだチームを任せきれないという事なのかもしれないなぁ...と。
今後、更なる奮起を期待したいと思います。

まだまだ続く連戦。
リフレッシュ&リカバリー!
総力戦で立ち向かって下さい!

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!
ACL遠くから応援します!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 

この相手の試合で若手が自分の力を発揮できないことの方が不思議なので、
メンタル整えましょう^^;/

しかし、広州って本来は凄く強いチームだと思わざるを得ないのは、
あの背番号!Bチームどころか...
フロンターレでは、ユースの選手をすべて入れてもあの背番号には達しないことでしょう!^^;/


さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年4月16日 (土)

ACL2022 グループステージMD1 蔚山戦...先生の一撃!

フロンターレのシステム変更と投入選手の迫力で、
蔚山がちょっと引いたのか?
はたまた、
蔚山が逃げに走ったのか?
いずれにせよ、ギリギリでの勝ち点1奪取!しました。
次の蔚山戦は勝ち切りましょう!
それまでこのステージを駆け抜けてください。

このところATでのこういった「引き分け」が多く、勝ち点を稼げ、
かつ相手のメンタルに打撃を与えられるのは良いことなのですが、
欲を言えば勝ち切る!場面であってほしいです。

今シーズン勝ち味が遅いことがまだまだ改善されません。
伸びしろと捉えておきます。

願わくば、「先制の一撃」であらんことを!

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!
ACL遠くから応援します!

読んで頂き有難うございました。


2022_catchphrase 
練習時間帯と試合時間帯の気象条件が違うとのことで、
より厳しい試合となっているのだそう?!

ALLチームで乗り切ってください。

出てこい、若手!
使おう!若手!>オニ


さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



| | コメント (0)

2022年4月11日 (月)

2022シーズン 第8節 柏戦...大きな勝利でした!

システム変更で勝ち切る!そんな試合となりました。

ワンアンカーの横が狙い目!となってしまっているフロンターレ守備システム、
本来DFがカバーしスペースを埋める約束なのにもかかわらず、
この数試合は、そのDF陣が若干疲弊してきたのか?弱体気味...
若しくは軽いプレーで、危機を招くシーンが出ていました!。
その穴?!を、ダブルボランチシステムに移行して、
ケントの守備負担を減らし、かつ、前への推進力を上げて攻撃につなげ、
ケントの人数を増やす!?...^^;/
同時にDF陣へのカバーを増やして危機管理力を上げた、
というオニ酔眼のシステム変更!

言ってみれば、フロンターレの生命線であり、軸であった4-3-3の中盤の3!をこの試合で変更した、
その意味は大きかったです。
守備システムに新たな選択肢が増えたことも大きな変更で、
その分、これから沢山居る中盤選手達に求められることもより一層増えてしまいましたが、
そういったシステムに合う選手も多数、特に若手が出てくる機会も期待できそうです。
これで、得点も増えてくれるとなお一層有難いのですが!

これが柏相手にはまって、特に後半は、圧倒。
相手システムとの相性も有るけれど、異なるシステムを手にした事は大きな進歩。
こ試合が進むとともに徐々に消えてしまう感のあったダイヤが、
90分通じて輝き、その調子を益々上げてきているのも嬉しいです。

ショーゴの瞬時に判断してのパスコースを切るあの位置取り。
それを見て、息が止まりました!
素晴らしすぎる!

ボロ負けを喫したセレッソに勝ち切った柏に勝ったのは大きな勝利であると共に、
ACLに繋がる勝利となりました。
まずは、ACLですが、
今シーズンのJリーグは飛び出すチームは無さそうな感じですので、地道に勝ち点を稼いで行きましょう!
勝負はこれからです。

そのACL。
チームは出発したようですね。
西さん!またまた宜しくお願い致します!

連戦につぐ連戦となりますが、
この柏戦とセレッソ戦をみて思ったことです。
柏戦であれだけ出来るのに、何故セレッソ戦で出来なかったの?
って事なんですが...、
フロンターレって、この数年連戦に慣れ親しんでしまった?!チームなのかも?
長く試合が開いた後では、今一調子が上がらず、
連戦でお相手は疲れが出てくるのに比べて、フロンターレは連戦続くほどに活性化している!
と見えるのは私だけ?
面白いです、連戦OK体質の弱点は、試合間隔が空く事!なんて^^;/
余り長い連戦は流石にしんどそうですが...^^;/

まぁ、何はともあれ、大きな勝利を手にしてのACLも頑張って下さい!
そして、出てこい!若手!です。

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!
ACL遠くから応援します!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 
(↑公式に出ましたら置き換えますんで、暫定です)


Jの審判レベルも結構上がっていたと思っていたのでしたが、
いや、妄想でした。
Jリーグのチームが速くなり、進歩しているのですから、
審判もしっかりとそのスピードについて来てほしいと思います。
少なくともどんな審判さんも基準の解釈を揃えてほしいものです。
まだまだですJリーグ、まだまだです審判陣の皆様!


さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年4月 7日 (木)

2022シーズン 第7節 磐田戦...ギリギリの勝ち点1ゲット!!!

いやもう、フロンターレ取り扱い説明書が各チームに行き渡っているようですね。
研究されつくしているような感じです。
今どきは、各チーム、戦略・戦術分析官?のような人がいて、OPTAデータとか、独自データで、
バリバリ解析して、丸裸にしているんでしょう。
フロンターレはかつては周平ちゃんがスカウティング担当してたようですが、
今は別の専門家が後ろに控えているのでしょうか?

いずれにせよ、相手チームの分析を上回っていないことは明らかです。

ダイヤとか良い動きをしてるんだけど、
相手の圧力でパスのズレ、パスミスで、繋がっていかないのが
最後のフィニッシュの精度も含めて大きな進歩が必要です。
パスミスとともに、意思のズレも大きくなってきています、本当に心配しています。
ユウ君を先発で使ったのなら、有効活用できるパスが必要。
ここの意思ズレが大きかった...属人化しない?意思統一が欲しい.....

試合間隔が短いので、基礎的な練習も足りていないのかもしれません。
一つ一つが雑になってます。

次節の柏は大敵です!
なんとか凌ぎ切ってACLに臨んでほしいところです。
ACLのグループステージでは、勝ちにこだわるとともに、
若手の修練、鍛練に留まらず、リーグに繋がるような伸び!を期待しています。
少なくとも試合に絡めるくらいには、いまのメンバーを脅かして下さい。
お願いします。

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!
オニとスタッフの頑張りが、今こそ必要!

読んで頂き有難うございました。



2022_catchphrase 
(↑公式に出ましたら置き換えますんで、暫定です)


リーグ順位実質4位か5位!と言うところですので、
ここらかの巻き返しのためにACLを使ってほしいと思います。


さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年4月 4日 (月)

2022シーズン 第6節 セレッソ戦...惨敗×4....!

いやぁ、またまたの4失点!
しかもマリ戦よりも酷い出来でした.....><

この数シーズンで見えてきたフロンターレが御し難いお相手の特徴は...
A:素早く動きまわるチーム
B:90分走り切るチーム
と言う所でしょうか?

それに比較して、
C:強度でゴリゴリ押し込んでくるチーム
に対しては、対処できていそう.....

セレッソ戦は、A+Bでしたので、これはなかなか難しい試合だったですね。
加えてというか、そのA+Bのせいで、あれだけパスのズレ、パスミスが起これば、
これはもう、フロンターレの試合運びは破綻してしまっていたと言っても過言ではないでしょう。

そして、そのお相手に対抗するためのオニの選択が、強度を増す!と言う事だったのは、
なかなかの選択ミスというか、大きなブレだったようにも感じました。
それが功を奏したのは、15分間程度.....
この試合、入りから、軽いプレーが多かったのも事実ですので、チームに喝を入れるのは必然だとは思いますが、
自分達が得意とする相手Cと同じ戦略を取って、A+Bに対応したのは、
オニの考えのミスなのか?
あるいは今後の闘い方のテストをしたのか?
それは知る事能わず!ですが、いずれにせよ現時点では効果は無かった!
ということです。

今後のお相手で、A+Bが出来そうなのは、この数シーズンを見ると....
鳥栖、福岡あたりでしょうか?
その辺りをまずは見て行こうと思いますが、
まずは、強い強い!柏辺りの戦術をDAZNで確認してみたいと思います。

おっと、その前に、まずは磐田ですね!
目の前の一戦にフォーカスです。そこはブレてはいけません。
ただし、コーチ陣はスカウティング宜しく!お願いします。

頑張れ、選手、スタッフ、コーチ、オニ!!!!!

オニは再度リフレッシュ!
そして、ショーゴは心身共に切り替えが必要!

読んで頂き有難うございました。


2022_catchphrase 
(↑公式に出ましたら置き換えますんで、暫定です)


ノボリ....またまた怪我ですか....
数シーズン怪我が減っていたのに...回復を祈ります。
アサヒには、まだまだ吸収してほしい!
ノボリ、この際、マンツーマンで教えてあげて!



さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »