« W杯予選 ベトナム戦...辛勝...>< | トップページ | ジェジエウ...重症!...>< »

2021年11月17日 (水)

W杯最終予選 オマーン戦...またまた辛勝...少しは...?!

遅くまで起きていて良かったなと思える試合になってほしいですねbyウッチー@DAZN裏チャンネル
⇒勝てたことは良かったです。

薫を使うことのメリットをポイチが認識出来た、と期待したいものです...。
(ほら、出せばいいんだよ!^^;/)

勝たなければならない試合にも拘らず、
・動き出しが少ない...
・複数選手間の連携が成立しない位置取り...
・受けに回った守備...
・選手にダイナミックな積極性が見られない...
(後半は、薫と中山との連携、古橋の突破力でダイナミクスをもたらしましたし!)
(オマーンも後半ダイナミックになりましたが^^;)
などなど、フロンターレの試合を見慣れていると、非常にまどろっこしい試合=特に前半でした。

リーグのチームと代表チームでは、チーム作りも違うでしょうし、
選手に要求される役割も異なるので、試合運びが異なるのも判りますが、
しかし、余りにも保守的な?勝つためにすべてを尽くす、選手の持っている多くの特徴を活かす戦術、を感じられない先発メンバーの選考..
選手の状態をしっかりと把握出来ていないのか、選手の特徴を見ることをしていない、のだろうなぁ...
(オニとの比較なんですけどね^^;)

U-24にはポリバレントを要求しながら、A代表では固定ポジション的な選択!...
融合!は言葉だけで、U-24はU-24、A代表はA代表として分けてる印象...
なんか違うなぁ、と感じてます。
なので、レオ含むU-24選手達はベンチにすら入れない...
A代表選択がポジション重視であっても、東京世代とA代表を結びつけるために同一監督にしたことのメリットが活かされいないです。
碧だけが、ポイチだけしか理解出来ない条件をクリアしたというところでしょうか?
交代で試合に出す以前にベンチにも入れない=W杯予選の厳しさを肌感覚で知る機会を奪っているように感じました...

加えて、少なくとも3~4人の先発選手は、
動きのあるチャレンジング、アグレッシブな試合を構築できない...
ダイナミックなチームにすることが出来ない選出なのでは、と感じました。
それでも、コンディション無視でポイチは実績重視のみで選ぶのであれば、今後もこういう耐える試合が続くのでしょう。
考え方を柔軟に変える、というのは期待できそうになりません...
日本サッカーの将来への芽を摘み取っているようにしか思えないポイチには早々に........。

ポイチです...

ポイチです..

ポイチです.

ポイチ...

ポイチ..

ポイチ.

まだまだ続きそうなW杯への厳しい遠い道です...

読んで頂き有難うございました。

2021newcp  

100%フロンターレサポ目線でした。
失礼しました!^^;/
眠たい...

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

|

« W杯予選 ベトナム戦...辛勝...>< | トップページ | ジェジエウ...重症!...>< »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« W杯予選 ベトナム戦...辛勝...>< | トップページ | ジェジエウ...重症!...>< »