« 2020シーズン 32節 鳥栖戦....いつもの膠着した試合...?! | トップページ | 2020シーズン 最終節‼(34節) 柏戦....リーグ集大成.... »

2020年12月17日 (木)

2020シーズン 33節 浦和戦...メンタルの回復?!

イライラした前半でした。
攻めても決まらず.....
いつか、どこかで見たような光景....でした。
全体として、締まりのない、ミスとまでは行かないけれど、なんとなくズレを感じる....と言った印象でした。

チームにとってモリタの起死回生=本人にとっては念願!=の一発で息を吹き返したフロンターレでした。

優勝決定後の試合は相手のプレッシャーを受け止める?という感じの、どこか勝ち味の遅い、締まりのないフワフワした試合が多く、
前半のままだと、またも!の繰り返しかと思われましたが、
浦和のまとまりはあるけれども一本調子の個人に頼る試合運びに助けられた感もありますが、
逆転勝利という結果を得られたことは何よりでした。

この試合で、少しはメンタルも回復したことでしょうし、残りはさらに引き締まったメンタルでの試合を期待します。

そのメンタルですが、優勝後の試合では、試合前インタビューなどでのオニの表情が凄く柔らかくなっていて、ほっとしたという安心感からなのでしょうけれども、
それまでの闘将の表情が薄れていたように感じていました。
そんな指揮官のメンタルがチーム、選手に波及していた!とは勝手な妄想ですが^^;/、
ピッチでの選手のメンタルにも及ぼす指揮官の影響、というものが大きいものなんだなぁ、と感じたこの数試合でした。

昨日の試合後の、オニとケンゴの二人笑顔で話しながら歩く姿を見ると、選手との近さを感じるとともに、
指揮官のメンタルの影響度!それを益々強く感じた次第です。

ともあれ、イライラ試合!はもうお終いにして、ピリッと仕上げましょうね!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
ケンゴのリーグでのホーム最終戦。
本人も感無量の表情でしたが、等々力の皆さんの表情からも感無量一体感!?^^;/を感じられました。
リーグ最終戦、その後の天皇杯!とフロンターレ界隈?はもちろんサッカー界隈もケンゴ一色の数週間になりそう!
と思うのは妄想でしょうかね?
ともあれ、キリリとした激しさと、一方ではみんなの優しさに包まれて有終の美を得てほしいと思います。

ノボリもケンゴとの共演を果たすべく?大急ぎで腰を治したのでしょうか?
いぶし銀ノボリに最終戦での1発!を期待します。
でもPKはカオル君でしょうか?^^;/

カオル、PK練習しとこうね!^^;/

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

|

« 2020シーズン 32節 鳥栖戦....いつもの膠着した試合...?! | トップページ | 2020シーズン 最終節‼(34節) 柏戦....リーグ集大成.... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020シーズン 32節 鳥栖戦....いつもの膠着した試合...?! | トップページ | 2020シーズン 最終節‼(34節) 柏戦....リーグ集大成.... »