« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月28日 (月)

2020年度 天皇杯 準決勝 秋田....走らせなかった?!

準々決勝を見ていて、走りの秋田!?という印象で、
あれでハイプレスに来られたらなかなか厳しい試合になるなぁ、と思っていたのですが、
秋田の思い通りに走らせなかった、というのが勝因の一つだったかと。
フロンターレのボールを保持するサッカーが上手く嵌ったと言う所でしょうか?
とは言え、じれることなく先制点を奪えたことがその戦略の違いをより大きくしてしまったかと思います。

来期J2で長いシーズンを走り切れるかどうかが秋田の生命線とも思いますが、
きっと乗り越えられることでしょう。

ケンゴの等々力最後の試合を勝利で終えたことは、良かったです。
でも、今シーズンのノルマ的にはその結果に甘んじることなく、次の試合への準備の始まりです。
しっかりと心身を整えて臨んで下さい。

ガンバは、パスサッカーの徳島相手にフロンターレ対策的なことを試して来ていますので、
更なる準備怠りなく、練習で鍛えて下さいね。

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
あっ、遅ればせながら.....、
Jリーグアウォーズでベストイレブン発表の時、なんで今シーズンのフロンターレのメンバー紹介するの!
と皆さんも思ったことでしょうが、私も同じく???でした^^;/
で、またしても、MVP発表で、「おおぉ~っ、ソンリョン!!!!!」と叫んだ私でした^^;/

さぁ~って、残り少ない年内。
まだまだ気を緩めることなく....
天皇杯準備とコロナ対策、怠りなく!!!!!

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年12月22日 (火)

ケンゴの引退セレモニーと優勝報告会....やられました....^^;/

相変わらず、やってくれますね、フロンターレ!

絶対に泣かせてみせるぞ、ケンゴとユウ!

そんな感じでしたが、まぁ、ほんと、しっかりと涙腺崩壊させて頂きました。

常田&SHISHAMO、コラボ曲を乗せたVideoも完璧な仕上がり。
(どこかに残して貰えることを期待します→フロンターレのことだから、当然してくれそうですが、敢えてお願いします)

こんな引退セレモニーはこれまでも、そして、これからも、そうそう無さそうです。

等々力参集の皆様と、DAZNからでしたが楽しませて頂きました。
DAZN有難う!
フロンターレ有難う!
ケンゴ有難!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
あっ、そうそう、
まだ、試合残っているからね。
緩んだのは涙腺だけにして、メンタル、身体はしっかり、気合を入れ直して引き締め、
良い準備をお願いします
...^^;/.... :-P

さて、今夜はJリーグアウォーズですね。

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年12月20日 (日)

2020シーズン 最終節‼(34節) 柏戦....リーグ集大成....

J1リーグ最終戦、漸くの大変なシーズンが終わりを告げました。

そんな試合にケンゴはメンバー外!...^^;/

オルンガに吹っ飛ばされ続けた?!前半。
そのせいか、ちょっとずつズレていたり、大事には至らなかったですが、意思疎通を欠く場面もありました。
その後は攻撃!攻撃!また攻撃でしたが、得点ならず!

そして、後半開始の、まさかまさかの??ノーホイスッル!ゴール‼‼‼‼‼
いやぁ~、やられました....

でも、見ていても(あっ、DAZNです!)、今日はダメかな?という感覚は全然湧きあがらず...
それは、選手が全然諦めていないというよりも、全然慌てていない雰囲気のせいなのかと思います。
その雰囲気そのままにすぐにアキ君のヘッドでの1点返し!
その時に、柏の選手がなんだか、しょんぼりしすぎ?だったので、
ああぁ、今日は逆転だなぁ!と確信した次第...^^;/

その後、柏の選手のしょんぼり雰囲気が生んだ焦りからのミスでの得点、
そして速攻での得点!
逆転勝利と相成りました。

カオル→アキの浮かしゴールと見せ場はありましたが、
どちらかと言うと、シーズン連勝中ようなの派手さは少なかったですが、
2020シーズンを象徴するような試合運びだったかと思います。
勝者のメンタリティがフロンターレにも根付き始めてきたのかもしれません。
2失点しても、慌てることなく、真綿で首を絞めるようなジリジリと締め上げる!という感じの凄みのある試合運びを感じました。
(ほめ過ぎ?!失礼!)

今シーズンは天皇杯を残すのみとなりました。

来シーズンは、不得意の!ACLもあります。
そこでの闘いで調子を上げられずに、リーグも苦労することが多かったわけですので、
是非とも、今シーズンのように上手くチームメンバーを入れ替えながら、
二兎でも三兎でも四兎でも五兎!でも狙って下さい。
そのためには、今シーズン試合に出られなかった選手たちの大いなる飛躍が必要です。
チーム全体でのさらなる底上げが必要かと思います。

コーチ陣含め、より一層の努力とレベルアップを期待したいと大いに思う次第です。

ともあれ、あと2試合!しっかり仕上げましょう!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
ケンゴは休養?だったのでしょうかね?
ノボリの肩も心配ですが、きっと速攻で治してくることでしょう。
カオル君も記録更新とはならなかったですが、上々のルーキーシーズンでした^^;/
来期こそ、重要!
敢えて言いますがライバルのレオ君も相当気合入っている事でしょう!
切磋琢磨して下さい。
(海外はその後で!)

兎にも角にも、34試合、全チームがなんとかシーズンを終えられたことは何よりでした^^;/
どのチームにとっても色々あり過ぎたシーズンでしたが、
改めてサッカーの面白さ、静かな応援の中でのサッカーの楽しみ方を、
知る事ができたと前向きに捉えられるシーズンだったかと思います。
あらゆる関係者の皆さん、有難うございました。

来期がこれまで通りに進行するのかは全く予断を許しませんが、
今シーズン得た知見は誰にとっても大切な宝物です。
それを失うことなく前進していきたいものです。

個人的には静かな応援、お気に入りです...^^;/.... :-P

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年12月17日 (木)

2020シーズン 33節 浦和戦...メンタルの回復?!

イライラした前半でした。
攻めても決まらず.....
いつか、どこかで見たような光景....でした。
全体として、締まりのない、ミスとまでは行かないけれど、なんとなくズレを感じる....と言った印象でした。

チームにとってモリタの起死回生=本人にとっては念願!=の一発で息を吹き返したフロンターレでした。

優勝決定後の試合は相手のプレッシャーを受け止める?という感じの、どこか勝ち味の遅い、締まりのないフワフワした試合が多く、
前半のままだと、またも!の繰り返しかと思われましたが、
浦和のまとまりはあるけれども一本調子の個人に頼る試合運びに助けられた感もありますが、
逆転勝利という結果を得られたことは何よりでした。

この試合で、少しはメンタルも回復したことでしょうし、残りはさらに引き締まったメンタルでの試合を期待します。

そのメンタルですが、優勝後の試合では、試合前インタビューなどでのオニの表情が凄く柔らかくなっていて、ほっとしたという安心感からなのでしょうけれども、
それまでの闘将の表情が薄れていたように感じていました。
そんな指揮官のメンタルがチーム、選手に波及していた!とは勝手な妄想ですが^^;/、
ピッチでの選手のメンタルにも及ぼす指揮官の影響、というものが大きいものなんだなぁ、と感じたこの数試合でした。

昨日の試合後の、オニとケンゴの二人笑顔で話しながら歩く姿を見ると、選手との近さを感じるとともに、
指揮官のメンタルの影響度!それを益々強く感じた次第です。

ともあれ、イライラ試合!はもうお終いにして、ピリッと仕上げましょうね!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
ケンゴのリーグでのホーム最終戦。
本人も感無量の表情でしたが、等々力の皆さんの表情からも感無量一体感!?^^;/を感じられました。
リーグ最終戦、その後の天皇杯!とフロンターレ界隈?はもちろんサッカー界隈もケンゴ一色の数週間になりそう!
と思うのは妄想でしょうかね?
ともあれ、キリリとした激しさと、一方ではみんなの優しさに包まれて有終の美を得てほしいと思います。

ノボリもケンゴとの共演を果たすべく?大急ぎで腰を治したのでしょうか?
いぶし銀ノボリに最終戦での1発!を期待します。
でもPKはカオル君でしょうか?^^;/

カオル、PK練習しとこうね!^^;/

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

2020シーズン 32節 鳥栖戦....いつもの膠着した試合...?!

鳥栖との一戦は、いつもこうなるような気がします...?
膠着したなんだかお互い動いているのに動けない....そんな試合な気がします。

自分達のサッカーをすることだけを一心不乱に追い求めてきた今シーズンですので、
それを崩さないでより良いサッカーにすることにピッチ上で腐心しているのでしょうけれど、
勝負をする!という気概が削がれてしまったかのようでした。
こんな時は、そんな理想を捨ててでも、もっと勝負に徹して、泥く臭く!
そんな泥臭さをチームに思い出させてくれる選手が出てきてほしいものです。

引き分け地獄の昨シーズンと同じ空気を感じてしまった試合、
どうも、勝負に対する執着心が、少し薄れているように感じた試合でした。
これでは、天皇杯も危ぶまれます。

リーグ残り2試合、勝負に徹した気概と結果を見せて頂きたいと思います。
オレがオレが!というようなギラギラした気持ちの入った試合を期待します。

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
ケンゴのホームもリーグ1試合、天皇杯1試合となりました。
ケンゴの歩みそのもの?のような泥臭さをチームに刻み付けて下さい。
そして何としても、残り4試合を勝ち抜けましょう。

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年12月 6日 (日)

2020シーズン 31節 清水戦....緩み....?!

申し訳ないですが、やっぱり優勝した後の緩みがあったと思わざるを得ない試合でした。
清水のスピリットが素晴らしかったことは認めますが、
あれ以上のファイティングスピリットで臨まれてきた試合も多くあり、
それを凌いで勝ち切ってきたことを考えると....、
やはり、そうかぁ、優勝したらやっぱり、そうなっちゃうのね?!....><
って感じでした。

ケンゴ、ユウの投入でピリッと引き締まり、ヤマ、マナブの追加であと少し!まで追い詰めましたが、時間足らずでした。

ノボリの故障が心配ですが、ノボリが早々に交代してしまったことも、苦しんだ一因かと思っています。
来期からケンゴの居ないチームのシミュレーションとしては、まだまだ付け入られる隙だらけ!ということなんでしょうね?

とは言え、カオル君の右サイドも意外と(失礼!^^;/)活けそうなことが分かったのは収穫かもしれません。

固定されたメンバーでない、固定されたポジションの少ないチームと言うものが、ACLが入ってくるとさらに求められるでしょうから、
早々のシミュレーションを今後に活かしてほしいと思います。

でも、まずは残り3試合!
しっかり気を引き締めて終わらせてほしいと思います。
(オニがしっかり占めているとは思いますが.....^^;/)

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 

ガード・オブ・オナーって言うんですか?
清水の皆さん、有難うございました。

ケンゴの見送り?...^^;/も有難うございました。

さて、ウッチーとケンゴの漫才@DAZNでも観ますかね?

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »