« 2020シーズン 23節 名古屋戦.....勝ち切りました! | トップページ | 2020シーズン 26節 札幌戦 完敗! »

2020年11月 2日 (月)

2020シーズン 瓦斯戦.....All Fo(u)r KENGO

千両役者、ケンゴの一撃で勝利し、サポーター番号に達した連勝です。

で、その翌日、朝起きて気付いた公式からのお知らせ.....
発信時間から、なんとなく予想できていましたが、襟を正してモニター前で待つこと3分.....
その時がやって来ました....

それ以降、茫然自失、溢れる想いのTLを眺め、Youtubeを眺め、ニュースでも取り上げられているのを横目で眺め....
そして、その日が終わりました.....

選手としての2ケ月を思う存分楽しんで下さい。
そして更なる活躍を祈っています。
解説者として、引っ張りだこ!だとは思いますが、海外サッカーにゲスト解説として「のみ」の対応でお願いします。
日本サッカーへの貢献も視野にはあるでしょうけれど、やはりフロンターレの未来をさらに築く存在となってほしいと思います。
そうなると思うし、クラブはそうすることでしょう。
オニがたどり、切り開いた道すじの、その先にケンゴが居てほしいと思います。

これからも、これまで通りフロンターレのサポーターであることで、その道を歩いて行きたいと思った11月1日でした。

ユウ君、涙をこらえて、天皇杯に間に合わせ、ケンゴと共にピッチで躍動して下さい。
選手のみんな、これで一段ギアを上げて、勝利に邁進しつつ、ケンゴから絞り取れるだけ搾り取って下さい。

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
静かな応援もこの試合で終わりなのでしょうかね....
世間では、ニューノーマル!?なんて言葉が跋扈していますが、
ことスポーツ界での応援スタイルは、戻すこと、が優先されてしまうようですね。
好きだったけどなぁ、静かな拍手。
選手はそんな静かな応援でも、サポの心を感じてくれていたことと信じていますし、
DAZNからでも選手の心意気は感じられました。
(声が聞こえて狙いもよぉ~く!判りましたし^^;/)

一人ひとり考え方が違うのは当然です。
だからこそ、余計にゼロかイチかではない応援時間を楽しみたいものです。


さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

|

« 2020シーズン 23節 名古屋戦.....勝ち切りました! | トップページ | 2020シーズン 26節 札幌戦 完敗! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020シーズン 23節 名古屋戦.....勝ち切りました! | トップページ | 2020シーズン 26節 札幌戦 完敗! »