« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月27日 (金)

2020シーズン 29節 ガンバ戦....優勝おめでとう!

フロンターレの選手、スタッフ、コーチ、オニ、皆様、優勝おめでとうございます。
有難うございました。

そしてフロンターレ大好きな皆様、優勝おめでとうございます。

ちょっと、足踏み=今シーズンにあってはこれを足踏みと呼んでしまうのですが、正直、そんなに足踏みなわけではありません=してしまいましたが、
5-0の爆勝での優勝となりました。
アキ君のハットトリックといい、2017年の最終節とよく似たスタッツ?なのかな?
また、2005年の最終節@等々力での悔しさも、嬉しさに変えられたことであの敗北すら善き思い出となりました。
(未来は過去を変えられる!ですかね?...^^;/)

次節が空くので、ちょっとリフレッシュ期間があるのかもしれませんね。
コロナ感染拡大しているので、その点、選手、スタッフ、コーチ、オニ、皆さん、気を付けてお過ごしください。

そして、その先の天皇杯もしっかり見据えて、滞りなく準備をお願いします。
お相手が突いてくるであろう部分は明確ですし、お互い準備期間も十分ですからリーグでの力を持続するためにも、
シーズン終了、その後も気を抜くことなく、前に進んで頂きたいです。

優勝おめでとう!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 

久々に土日をのんびり過ごせそうですが、きっと新調なったテニスラケットで遊んでいる事でしょう...^^;/

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村




| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

当たり前のこと....なんですが....^^;/

J1リーグ首位を独走中!
とは言え、J1はすべての試合に勝てるような柔なリーグではありません!
当たり前だのクラッカー!です!
(これが分かる人はもう相当の高......^^;/)

長年、フロサポやってますと?.....
ちょっと負けると、
もう勝てないかなぁ?
優勝できるかなぁ....?
大丈夫かなぁ...?

などと、ネガ一杯になってしまうのですが...^^;/
いやはや、長年の習いが性となってしまうのは辛いものです。

選手にはそんな柔な心ではないと思いますし、ましてやオニですよ!
そんなこと思うはずもないですしね!

勤労感謝の日に、チームのみんな、に感謝して、青空の下、晴れ晴れした気持ちになりたいと思います。

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 

そんなかや?!で優勝したらテニスラケット新調しようと思ってましたが、
もうお先に失礼!で、新調してしまいますよぉ~...^^;/

昨年のルヴァン優勝まで、11月の真っ青な青空を見上げるたびに悔しかったけれども、
もう、それも無くなり、今日の空を見上げている阿呆な私です...^^;/

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月22日 (日)

2020シーズン 28節 大分戦....足踏み...?!

試合の入り方というところで、
自力優勝!という言葉にちょっと心を縛られ、お相手をしっかり見る事が出来なかったのかもしれませんね。
ケンゴ、ユウを配してそういう緊張感を緩和する狙いもあったかと思ったのですが、
大分の万全な準備=狙いと強みの強化=が素晴らししく、そんな思惑を蹴散らされてしまった!
という完敗の試合でした。

まぁ、負ける時は、完敗!というのも、すがすがしい?!
後を引くことの無い負け試合で、ある意味スッキリです?!...^^;/
負けには必然の理由があるとは思いますが、そういった部分をとやかく言う事もない試合だったかと思います。

オニやコーチも良く考えて対策を出して、素晴らしい対応でした。
選手もチームも、そして、大分まで行って頂いたサポの皆さんも、有難うございました。

後半のシステム変更は、素人目にも、お相手次第ということもありますが、
選手のポジションの向き不向き?!が判り易すすぎた?
のも含めて、とても面白かったです。
サッカーのシステムがどれほど重要であっても、人次第!
サッカーの戦略、戦術が如何に選手に依存しているのか?という本来の姿を垣間見れました。

まずは結果を得ましょう!
次の等々力で、もちろん、その前でもOKです...^^;/

みんなで、なんやかやと!^^;/ 頑張りましょう!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 

全体的にやっぱりというか当然ですが、疲労があるようです。
ショウゴのも、一歩目が遅れてしまうことが色々不具合をもたらしてしまうのでしょうね?!

残り試合のお相手の狙い目ははっきりしていますので、
身体に覚えこませる時間は少ないですし、疲労回復が一番ですが、
頭の中だけでもシミュレーション繰り返しましょう...^^;


さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

2020シーズン 30節 マリノス戦...勝因は赤紙?!

相撲に例えれば?
・マナブ君:殊勲賞
・ジェジエウ:敢闘賞
・カオル君:敢闘賞、技能賞
という所でしょうか?????...^^;/
(何気に、ノボリの良いお仕事!)

とはいえ、11人同士だとどうなっていたかは判りません。
・前半を0で抑えたチームの頑張り、
・後半のお相手の2トップを何とか凌いだCBの奮闘、
があってこその勝利でした!
有難う!みんな!

フロンターレに対するお相手の狙いは、プレッシングということで決まりのようです。
・マンマーク的な付き方で、
・素早い寄せでの
・強いプレッシャーを掛け続ける
ってところですかね?

「剥がす」という考え方の見直し?の一つとして、
ワンタッチ-プレーの有効性と言う事は既に言及しましたが、
この根本は、すべての動作のスピードアップということなのかな?
と思った試合でした。
来期の一つの底上げ内容は確認できたのかな、と思いました。

色々と課題を与えて貰える相手チームにも感謝ですが、
少しづつその課題への回答を出せつつあるチーム、選手、コーチ陣、そしてオニに感謝の念と、
その分析力と、それにこたえる対応力に驚嘆するばかりです。

そんでもって?!ギラギラ感が戻ってきた選手を嬉しく思いました。

頑張れ!選手のみんな!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 

ユウ君のPK失敗もありましたが復帰戦でのゴール、有難う!

そして、あおりも無く、笑顔も無かったケンゴの控えめな姿???
後はお前らの世界を作れ!
というメッセージだったように感じたのは穿ちすぎた考えでしょうかね...^^;

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月15日 (日)

2020シーズン 27節 鹿島戦 勝ち点1をポジティブに!

さすがは鹿島。
強かったです。

ユウ君離脱の影響は大きいかと思わざるを得ない試合でした。
ダミアンに90分、得点と積極的守備を!というのはさすがに酷だったかと。
FWの駒不足が2点目を奪う機会を減らし、勝ち点を失った!かもしれません。
今後は札幌がやっていたようなゼロトップ作戦も一案かな?
今回はヤスト君がその役割を果たしたのでしょうが、やぱり生粋のFWの決定力が必要です。

1対1での勝負に関しては鹿島に負けていたかと思います。
瓦斯、札幌に続いて同様のやられ方!と言ってもよいでしょう。
「剥がす」ということの考え方!あるいはやり方、を見直していくことも必要でしょう。
今シーズンはもう間に合わないし、来シーズンはより研究されているのでしょうから、
いっそのこと、例えばすべてワンタッチ/ダイレクトプレー!とか^^;/

鹿島のエヴェラウドが怒り心頭でなく、冷静だったら、もっと早くに失点していたかもしれません。
そしてそのことがオニのもっと早めの交代枠使用を促し、試合展開は変わったかもしれません。
守りに入ったオニの采配のミスかと思いました。
カオル君の威力が研究されている現在、反対サイドのバランス面から、アキ君を長く使うことは守備面では重要ですが、
得点面では得策ではなさそうな気がしていて、
組み合わせと交代タイミングがもどかしかったです。
とはいえ、ミキ君との相性を考えると悩ましいですが.....
ミキ君もっと前へ!...^^;/

タツヤ君は試合勘、まだまだでした。
チームのギアを上げることは次に期待します。
ヤマ君の状態も気になります。

とはいえ、タツヤ君、リョウタが戻ってきたことは良い知らせだと思っています。
ケンゴ→リョウタの交代は、象徴的だったと思いました。

全体として、ギアを要所要所でいきなり上げることができなくなってきていて、
簡単にチームというのは普通なチーム?に戻ってしまうものだと感じた試合でした。

いろんなこと、ダメ出し部分も多くなり、お相手も研究材料がふんだんに増えて生きてる終盤。
この勝ち点1は貴重な上積みです。
修正をする時間もない日程ですし、
お相手もチームとしても、1対1でも、益々激しく襲い掛ってくることでしょう!
もう一度、初心に戻って、走りきる、シュートで終わる、
そしてギラギラと俺が俺が!であった、シーズン再開当初の感情を取り戻してほしいと思います。

頑張れ!選手のみんな!オニ考えすぎるな!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 

太鼓、ようやく新様式?を出せたようですね。
近くの席の方、耳は大丈夫でしたか?ありがとうございました。
選手を鼓舞するのは大きな音ではないんだと、またまた再確認?した試合でもありました???...^^;/

さっかりん  にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

2020シーズン 26節 札幌戦 完敗!

ケンゴの引退発表で、全選手=ケンゴ本人と、ノボリ除く^^;/ =が緊張していたのかな?

札幌の戦術がどハマり!で、何もさせて貰えなかった!って事でしょうけれど、
それにしても、なぁ〜んにも出来ないフロンターレは久々に見ましたね。
いやぁ、参りました。
連勝記録とか、やっぱり意識しちゃったんでしょうかね?
ホーム連勝記録とはも有ったそうですが、
まぁ、とりあえずは、全てリセット!
と言うことで。
敗戦から学ぶことはいっぱい有りそうです。
・3バック対策
・CBの横に放り込まれた時
・アンカーのサイドのスペース狙われている時
・先発メンバーの75分で全エネルギー消費1^^;/
などなど。
特に前線メンバーの消耗が激しかったのと、その前線、特にCFのバックアップがまだまだ不足していること、がやはり気になりました。
とはいえ、誰が悪いわけではなく、全員のパフォーマンスが出せなかった、出させなかった札幌の策に降った!と言うことなんでしょうね。
さて、せっかくの記録リセットですから、
メンタル、体力もともどもリセット、リフレッシュして、次戦に臨んで下さい。
オニも、しっかりと及ばなかったところを炙り出して、
修正、宜しくお願いします!

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 

より一体感を高めるために、鳴り物=太鼓、導入?でしたが、
一体感出てましたかね?
何だか、ピッチ上の選手のパフォーマンス並みに!大いなる空回りのように感じました。
他チームでまた感染がでているようなので、
『少なくとも』今シーズンは鳴り物、本来の着席席での立ち見解禁は必要ないように思いました。
(できることなら、ずっとでもOK....ボソっ ^^;/)

さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

2020シーズン 瓦斯戦.....All Fo(u)r KENGO

千両役者、ケンゴの一撃で勝利し、サポーター番号に達した連勝です。

で、その翌日、朝起きて気付いた公式からのお知らせ.....
発信時間から、なんとなく予想できていましたが、襟を正してモニター前で待つこと3分.....
その時がやって来ました....

それ以降、茫然自失、溢れる想いのTLを眺め、Youtubeを眺め、ニュースでも取り上げられているのを横目で眺め....
そして、その日が終わりました.....

選手としての2ケ月を思う存分楽しんで下さい。
そして更なる活躍を祈っています。
解説者として、引っ張りだこ!だとは思いますが、海外サッカーにゲスト解説として「のみ」の対応でお願いします。
日本サッカーへの貢献も視野にはあるでしょうけれど、やはりフロンターレの未来をさらに築く存在となってほしいと思います。
そうなると思うし、クラブはそうすることでしょう。
オニがたどり、切り開いた道すじの、その先にケンゴが居てほしいと思います。

これからも、これまで通りフロンターレのサポーターであることで、その道を歩いて行きたいと思った11月1日でした。

ユウ君、涙をこらえて、天皇杯に間に合わせ、ケンゴと共にピッチで躍動して下さい。
選手のみんな、これで一段ギアを上げて、勝利に邁進しつつ、ケンゴから絞り取れるだけ搾り取って下さい。

読んで頂き有難うございました。

2020catchphrase 
静かな応援もこの試合で終わりなのでしょうかね....
世間では、ニューノーマル!?なんて言葉が跋扈していますが、
ことスポーツ界での応援スタイルは、戻すこと、が優先されてしまうようですね。
好きだったけどなぁ、静かな拍手。
選手はそんな静かな応援でも、サポの心を感じてくれていたことと信じていますし、
DAZNからでも選手の心意気は感じられました。
(声が聞こえて狙いもよぉ~く!判りましたし^^;/)

一人ひとり考え方が違うのは当然です。
だからこそ、余計にゼロかイチかではない応援時間を楽しみたいものです。


さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!


Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑
Ban_gien_2011jishin_w220
↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

さっかりん、にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »