« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月28日 (月)

ルヴァン杯決勝 札幌戦....待望のカップウィナー初戴冠!有難う!そしておめでとう!

360deg_at_luvin_20191026

昨日は多くの動画や写真を見つつ、漸く?ジワジワと来ています^^;

やっている選手たちにとって死闘、激闘であったことでしょう。
そして、応援している私たちにとっても、ジェットコースターのようなメンタル激変を感じる試合でした。
何度負けを覚悟したか?そして何度勝つことを願ったことか?

そして勝利が決まった時は、嬉しい気持ちはもちろんですが、なんと言えば良いのか?
ホッとした、と言うのが正直な気持ちでした。

長かった.....
やっと落ち着ける.....

そんな気持ちでしたね。


そして、この試合で一番涙したのは、アベちゃんの同点弾、19年目の初得点!でした。
1点ビハインドでも、前半に追いつけば、何とかなる....
そう思い続け、そして初のルヴァン杯決勝での初得点、しかもそれは、とてつもなく大きな得点でした。
本当にそこからのHTは漸くの初得点の余韻に浸っていました.....^^;/

これも、19年、長かったな?と。

今シーズン、先制された試合は負けか、引き分けのみで勝利はありません。
まぁ、PK戦ですし、90分で言えば、まさしく引き分け!しかも、今シーズンよく見た終了間際の失点!
限りなく今シーズンの戦い振りを象徴した試合だったといえるでしょう。

まぁ、この『勝利』で、今後『シルバーコレクター』と言われなくなる事も嬉しい事の一つかもしれません。
とは言え、一部ではありますが、どの世界にもあまねく存在する心無い言葉を出し続ける方にとっては、
・天皇杯まだ獲ってないだろっ!
・ACLで勝ててたっけ?
などなど、ご意見もあろうかと思いますが^^;/
まぁ、そのうち、戴冠させて頂きますので、少々お待ちくださいませ。

  Img_0060   

そして、勝てたからこそ、穏やかな気持ちで言えますが....^^;

・ワキサカ君のどフリーシュートミス連発とか、
・ショウゴ君が、あそこで外に蹴り出していれば試合終わってたのにとか、
・シンタロウ君はCBなんとか取り繕っていられるけど、本職SB!もうちょっと何とかしようよ!とか、

色々ありますが、すべては来シーズンに大きく成長するため!と思うことにしました。
今居る選手のみんな!精進しよう、努力しよう。
君たちが居なければ、応援するという気持ちすら持てない私達だから、
その努力を応援させてください。


勝利の後は、流れに乗って?ただただその雰囲気に浸っていました。
フロンターレサポの皆様、おめでとう!

Img_20191026_163049

そして、コンサドーレサポの皆様、有難うございました。
あなたたちの声量には驚きました!
_  
(最終節には伺います^^;)


しかし、帰りの美園駅での渋滞、なんとかなりません^^;

そして、VARは↓だけでなく、

Var

ラグビー並みにちゃんと大型ビジョンに写して下さい!Jリーグ!



読んで頂き有難うございました。
明日からは、またリーグモードに!そして上位を倒して這い上がろう!

2019catchphrase_s01

今回は2000年のナビスコ杯決勝で着て行ったレプとタオマフで参戦し、
19年の歳月を経てボロボロになったレプユニ&タオマフに勝利を見せてあげました。
その当時のサインの選手は今は....(サイン見ても誰だかわからんけど^^;/)

さっかりん   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ  


頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!

 

Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑

Ban_gien_2011jishin_w220

↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

  さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

 

| | コメント (0)

2019年10月20日 (日)

ガンバ戦...ここに来てまたまた引き分け....その中身は?

まことに残念な引き分け.....
引き分けのシーズン記録更新!?なんてことは知りませんが.....^^;

この29節までに、
12勝5敗12分

・スコアレスドロー:3試合
・先制した試合 :12勝0敗5分
・先制された試合:0勝5敗4分

意外とはっきりしているのかも?????

そう思うと、やはり気になるのか引き分けの内容?

・スコアレスドロー:3試合
・先制して追いつかれたのが3試合、先制して逆転されて追いついたのが2試合
・先制されて追いついたのが3試合、先制されて逆転したが追いついかれたのが1試合

時系列的な前半17試合(16節広島戦が時間的に後半戦での試合だったので)中8試合が引き分け

と言うようなことですが、まぁ、引き分けを勝ち切れなかった!
という以外に何か言えるようなことは判りませんでした^^;
まぁ、そんなもんですかね^^;

唯一言えるのは、フロンターレにとって勝ち点を得るには、
『先制点がとても重要な要素』と言うことだけは言えそうです。

つまり、この流れを思うと.....
ルヴァン杯決勝は先制点が大きな分岐点になる!ということです。
ああぁ、それはこれまで全然出来ていないこと!
いやはや、不安材料が明確になっただけ?
すんません。

もぎ取れ先制点!!!!!



頑張れ!楽しめ!選手達、スタッフ、そしてオニ!

読んで頂き有難うございました。

2019catchphrase_s01

たくさんの涙のあとには喜びがある.....と信じてる、としか言えません(笑)

さっかりん   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ  


頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!

 

Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑

Ban_gien_2011jishin_w220

↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

  さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

ルヴァン杯準決勝...鹿島戦....

2ndLegは大人なサッカーをしたとのこと。
多分鹿島相手だったからなんだろうなぁ、と思う。

決勝でも、大人なサッカーをするのかどうかは分からないけれど、
リーグ連覇をしたという心の成長を是非とも、この一発勝負でも見せて頂きたい!

すべては、先制点にあり!

頑張れ!楽しめ!選手達、スタッフ、そしてオニ!

読んで頂き有難うございました。

2019catchphrase_s01

ラグビーの迫力に圧倒される今日この頃.....
2次予選中の日本代表のタジタジ姿に涙.....(笑)

さっかりん   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ  


頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!

 

Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑

Ban_gien_2011jishin_w220

↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

  さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

湘南戦.....勝つことは良い事なのだろうね^^;/

良薬は口に苦し!

と言いますが、苦虫を噛みつぶしたような苦悩の表情の選手を見るよりは、やはり、
楽しそうに笑っている選手たちを見る方が、
見ているサポも、そしてサッカーをする選手達にも良いことだと思った試合です。

これまで幾度となく苦い薬ばかりを飲んできて、漸くこの2年は美味しい薬ばかりだったけど、
またまた、正にこの夏は正に苦い薬のオンパレード.....
久方ぶりに選手共々楽しめた試合でした。

色々あり過ぎた湘南には申し訳ないですが、漸くの破顔一笑/一勝?!^^;/でした。

遅きに過ぎた感はありますが、吹っ切って今シーズンを進んでほしいと思います。

頑張れ!楽しめ!選手達、スタッフ、そしてオニ!

読んで頂き有難うございました。

2019catchphrase_s01

先日、Twitterを見ていたら、「オニ、辞めろ」とかいう文字を見つけましたが...
優勝しかしていない!監督が、4位になったら、辞めろ!ですかぁ?
いや、きっと勝つことでしか満足できない、強いフロンターレが好きな方なんでしょうね?!
サポと言うのは、負けた時の帰り道でのプロサポのしみじみとした嘆きやつぶやきを受け入れないと味わえないんだけどなぁ~^^;/
あっ、これはフロサポだけの特権?!(爆笑&泣)
〇い人たちには判らない!(笑)

さっかりん   にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ  

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!

 

Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑

Ban_gien_2011jishin_w220

↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

  さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

ラグビーとサッカー?!

先日のラグビーワールドカップでの、日本VSアイルランド戦。
試合前の国家演奏の時に、日本の外国籍選手、そして外国籍のHCやコーチ陣が全員「君が代」を歌っていました。
アイルランドの方はとみると、こちらも「ほぼ」全員が歌っていました。
ラグビーにおけるチームの一体化というのはこういうものか?と感じ入った試合です。

サッカー日本代表の外国籍監督、コーチ陣が君が代を歌っている姿をついぞ見たことが無かったので、スポーツによって文化的な環境は大きく違うものだと教えて貰った次第です。

サッカーでは両軍のサポーターが怒鳴りあい、殴り合い...など、よく聞く話ですし、
ちょっと信じられないことですが、
テニスの試合でも、最近ファン同士が殴りあいをしたとか?
リスペクトという言葉はどこへやら!?
つい先ほどは、Jリーグ発足時に名古屋に居た、かの英国のリネカー氏がラグビーのニュージーランド/オールブラックスのハカをTwitterで嘲笑して、炎上/削除とか?????
どちらの競技も英国発祥。これがサッカー人のラグビーへの意識なんでしょうかね?
かなり情けない。

リスペクトという言葉はどこへやら!?

とは言え、正直な所、
「ラグビーは紳士のスポーツ」というのは、競技人口の差や世界的な広がり、そして暴れるサポ?!など、サッカーに対するちょっとしたアンチテーゼ?!かと感じていたサッカー好きの私にとって、
スポーツそのものに優劣はないとしても、それを競技する人、関わる人、支える人の言動には大きな差があるのだと言う事が分かったこのラグビーワールドカップは、曇った眼を見開かせてくれた有意義なものになっています。

相撲取り?!が走り抜け、防具もつけずにぶつかり合う!とはちょっと信じられない光景を暫く堪能したいと思います^^;/

フロンターレはお行儀の良いチームであるとは思いますが、良い部分は他の競技からまだまだ学ぶべきところはあるものです。
頑張れ!フロンターレ!とそのサポ!

サッカーそのものの話題からは離れてしまいましたが、読んで頂き有難うございました。

2019catchphrase_s01

明日も、日本代表の試合ですが、その前に他国同士の試合がパブリックビューイングされます。
暑いようですので、ビール飲みつつ観戦と行きますかね(笑)

頑張れ!ニッポン!頑張ろう!東北!九州!北海道!
きっと大丈夫!、うん、きっと復興する!

 

Photo
↑ 作者の方に許可を頂きました!有難うございました。まだまだ一緒に頑張りましょう!↑

Ban_gien_2011jishin_w220

↑↑↑フロンターレ公式バナー↑↑↑

  さっかりん にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »