« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

名古屋戦、勝利!

2試合連続の逆転勝ち!
映像はこれからのスポーツニュースに期待するしかないのですが、
まずは、おめでとう!
現地のサポの皆さん、お疲れ様&有難うございました!

この調子で、残りのGW連戦を勝利で行きましょう。
上位叩き+取りこぼしの無いように!

冷静、沈着、熱き情熱、フロンターレとともに、With Supporters!!!!!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←いち早い情報、詳しい情報はこちらで、探してみて下さい^^;
J.B.Antennaさっかりん←こっちは早いかなぁ、どうかなぁ?

P.S.たぶんUPはJ.B.Antennaが一番遅いように思いますが、どうでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

本日の勝利の要因は

MVPなんと言っても、南!でしょう!
PKを胸ではじく!なんてそうそうできません(^-^)v
まっ、冗談はさておき、どうしても勝ちたかった試合に勝てました。なんとか次節に繋げて、勝ちたいものです。
今日は携帯からなので詳しくは、また後日にします。それに久々の祝杯で頭がぽわぁ〜ん!?なためです('◇')ゞ
試合後の赤は何だったんでしょうね?(@_@)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

明日の闘い

柏戦は特別な試合になりました。
絶対に勝ちましょう、いや、勝ちます。

・セッキーの健康回復への一番の良薬!であるから
・残留への大きな勝ち点になるから
・監督ツトさんのデビューであるから

不整脈、ということしか、わかりませんが、一言でくくられはしますが、結構大変な事もあるそうなので、本当に大事にしてください。その原因は私にはわかりませんが、まず思いつく事は心労、それ以外にはないでしょうね。
監督業の再開は当分望めないと思うので、まずは、静養してください。
クラブ、フロントもフロンターレをここまでにした功労者に対して十分な支援をお願いしたいところです。チームドクターの継続的治療、ということもオフィシャルには書いてあったので、信頼していますが、フロント、クラブとしてしっかり対応してあげてほしいと思います。

7節終わって、勝点8。
この率で行くと、34節終了時には、38~39点。
数字の上では、何とか残留か....
中断期間までなら、12節終了時に、13~14点。
なので、中断までに15点はほしいなと前にもかいたのですが、
今後の上位、強豪との対戦を考えるとこの数字は結構厳しいものがあります。
だからこその、勝点3しかありません。
(フロンタは強豪にはそこそこですが、取りこぼしが多いのがデフォルトですが、今年はそうなっていないので、益々心配です)

絶望の2000年を含め、その前から、そしてこれまでのフロンターレをすべて知っているツトさん。
そういう意味では、フロンターレの宝物、ともいえると思います。
このツトさんを潰すわけにはいかない。
いきなりの出番だとは思うけれど、S級を取得して、セッキーの後ろから支えてきたことも事実。準備は出来ていると信じています。
(状況は違うけれど、フランスW杯予選時の岡ちゃんへの代表監督交代、に近いかも)
現在フロンターレでS級取得者は確かU-18 監督のアベさんくらい。
現在、オオバさんがS級取得中。
OBでは、まだまだ、時間が掛かる。
中断期間までツトさんで繋いで、その後は、XXYYYなんか?という事もあり得るけれど。
今年は、これを機会にさらに団結して、ツトさんで行く、という方向かとも思います。
監督としての力は未知数だけど、準備ができているはずの宝物を失わないために、フロンターレを愛する力の結集が明日です。

いい加減な気持ちではいられない。
普段通りである事も必要、でも、それ以上の力を出さないといけない。

冷静、沈着、そして情熱、フロンターレとともに、With Supporters!!!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

セッキーの辞任

セッキーが辞任しました。オフィシャルに発表されました。

セッキーの体調回復を祈ると同時に、これまで、本当に有難うございました。
としか、今は言えません。

気持ちを切り替えて、大きく切り替えて、
今年はツトさんに踏ん張って貰って残留目差しましょう。
と言ってはツトさんに失礼か!

みんなで踏ん張りましょう。
選手頑張れ!でないと、代表にも呼ばれないですよ。
ツトさん!思い切った指揮、采配をお願いしましょう。
サポ!土曜日に益々応援しようじゃぁないですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお題は『刮目』

朝から同じようなことを書いてきたのですが、
刮目(カツモク)とは、目を擦する、という行為で、転じて、「強い関心を持って、見ること」(新明解国語辞典-第四版-)となっています。

男子三日会わざれば、刮目して、見よ

という諺にあります。
最近では、この諺は問題視されかねませんので、
「人三日会わざれば、刮目して、見よ」
ですね。

閑話休題
で、フロンタはそうなっているか?
1週間たって、刮目して見てるんですけど、あまり違いが判りません.....
って所です。

セッキーはこの検査入院で、いろんな事を考えた事でしょう。
ツトさんも急な対応で、いろいろ考えたことでしょう。

ぜひともこの柏戦では、さらに刮目して見ますので、
驚かせて頂きたいと思います。
あっ、もちろん、良い方向での驚き!という事で^^;

代表組が戻って、今日は小雨の中での1日限りの戦術練習!
若手は、代表組を驚かせ、危機感を抱かせるくらいになってほしい!
代表組は、居なくても大丈夫!くらいに言いましょうね!
頑張れ、若手、あんたらしか居ないんだよ、フロンタの将来を託せるのは!
あなた達も個人的な危機感だけでなく、フロンターレの命運を握っている!という危機感を持って練習に臨み、等々力のピッチを駆け回って下さい!

出でよ!若者、日々精進、降格阻止!、With Supporters!!!!!

P.S.
新明解国語辞典(-第四版-)って、ちょっと面白い解釈が出ていて、思わず笑っちゃいます。広辞苑を引きなれている方はぜひ一度、こっちも見て下さい。ほんと、面白いです。
(いえ、私は出版社のまわし者ではないですm(_ _)m)

↓こんなところにも参加しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
↑JBAntenaとか、さっかりん とは違うブログが読めますが、最近は随分重なってきているようです。
各プロバイダーのコミュニティーだとか、SNSだとかWEBリンクとかいうものもあり、
多様性、という意味では面白いですし、
ネットの混沌さというか、ちらちらとビジネスの影とか、考えだすとなかなか興味深いものがありそうです。

という観察用にでも、ご使用ください。
左の欄の、『フロンターレ+』にそんなリンク集をリンクしています。

でも、フロンターレのことを書いている人たちって、どのくらいいるのでしょうねぇ?
1ケ所で全部見れる所があればいいなぁ、とも思ったのですが、
それこそ、ビジネスがどどっとでてきちゃいそうですしね。
まぁ、こまめに回るしかないでしょうね。
仕事の合間を縫って.....^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

柏戦に向けて

今日も気持ちの良い天気です。
一日この天気のように気分よく過ごしたいものです。
(昨日は、そう行かなかったので反省ですーー;)

ヤマが何やら嘆いているとか?
悔しそうなエイジの写真とともに、記事が出ていました。
(実際この写真は、心に刻むべきものだと感じましたーー;)

この記事で心配なことは、いろいろありますが、
・パス出ないのなら、出るように動こう。
→自ら行動を!隗より改めよ!
・連携とは相互関係だから、ひとりで嘆くな
→チームを信じて!
などなど、ヤマに言いたい事もあるのですが、
→以降は、これはビジネスでも十分通じる事であって、
そういう意味で、やはり、今のチームは良くないのだろう!と感じてしまいました。
苦言を呈する事は良い事で、フロンターレでは、これまであまりそういう事は無かったのだろうと推察しますので、チームの危機感の共有を明確にする!という意味で、良いことだと評価します。
これを受けてチームで、選手間で話し合いがどんどん増えることを期待したいと思います。
そして柏戦に向けて、良い練習を積んで結果を出してほしいと思います。
今後の対戦相手を考えると、中断前の12節までに勝ち点15、が結構厳しくなってきました。
すでに降格崖っぷち!です!
場!
選手も、スタッフも、サポもしんどいですが、それぞれの立場で頑張るしかないです。
練習ではクールに、試合ではガムシャラさを出して、行きたいものです。

一方で、不協和音、とまでは言わないまでも、こういうコメントが漏れてしまう、ということは、チームの情報管理、危機管理が緩んでいる、のでは?という風にも受け取れます。
それはセッキーが来てから徹底されるようになった、カンコウ令的な事がなされていない、のではないでしょうか?
ツトさん、そういう部分もちゃんと指導をお願いします。
セッキーなら厳しく指摘することではないでしょうかね?

そして、ケンゴには、この短期代表合宿で、ヤマにその事をしっかり教えてやってほしいと思います。
ここは川崎だ!千葉ではない!と。
(千葉がそうだったかどうかは知らないので、まぁ、そういう点はご容赦を、言葉の綾です^^;)
よろしくね、ケンゴ!

マス●ミ的には降格候補チームに不協和音!なんて、優勝チームネタに匹敵するネタですから、注意してくださいね!
マス●ミに注目されず、深く静かにしていて、一気に駆け上がるのが今年の作戦なんですから!
って、誰の作戦?????ですけどね^^;

まぁ、余計なネタは与えない!ってことで。

出でよ!若者、日々精進、降格阻止!、With Supporters!!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

今日の天気のように

少し薄い雲が掛かっていますが、青空!
そんな天気のようなチームに戻ってほしいですねぇ?

多摩シコは結果的には若者の元気の差!と言ってしまうと言い過ぎですが、
フロンターレも活きの良い若手がいるのですから、
どんどん出てきて、ちょっと暗めで、元気力の減っているチームに活力と明るさを与えてほしいと思います。
麻生でアピールして、使わざるを得ない!という状況を作り出すのは自分自身です。
頑張れ!若手。
底上げが急務ですよ、スタッフ。
ツトさん、元気を出して、どんどん、若手を吸い上げて下さい。
セッキーが戻った時に、おやぁ、これは!と思わせて、さらに良くなったチームを見せて下さい!
この前の???な采配は、反省して貰って^^;、次はビシッ!と決めて下さい。
策士の柏に惑わされないようにね!きっと、なんか^^;してくるよっ^^;

出でよ!若者、日々精進、降格阻止!、With Supporters!!!!!

P.S.
マサは、モチベーションの問題でなくてよかったです。心配してました。
成長、成長、どんな時でも、成長できます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

淋しい内容、悲しい試合

またまた繰り返された足元パスの嵐。
相手の運動量に全く太刀打ちできず、またまた走り負け。
バタバタと落ち着き無く集中力を欠いた試合だったように思いました。
惨敗!残念!
右サイドを我が物顔で蹂躙した長友に完敗です。一人の才能がチームを活性化させていました。
溢れ出る才能に乾杯-完敗です。
振り返ってフロンターレ。
出でよ、若者。遠慮せずに自分を出そう。
活かせ才能、伸ばせ才能!チームの将来は君達の肩にある。
降格阻止のためにも刺激を与える若手の起用、
来年以降のチーム体制の変動への中期的な対応を見据えた積極的な登用を期待します。
光明は2得点目のような泥臭い得点!これを増やして欲しいです。
心配なのはやはり左サイド。全く人に付けていません。試合を決めた2失点目。あれを止めないとこれからもきついです。
そして少し気になったのはマサが交代時に握手をしていなかった(ように見えた)事。
次節はナビ戦の内容を修正してくるであろう柏。1週間でなんとか少しは戻した下さいね。
降格絶対阻止、With Supporters!!!!!
 
-携帯から-
↑書きっぱなし、乱文ご容赦!と言う意味ですm(_ _)m
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

それと.....

エイジのタイトルのパクリ!です、はいっ^^;
本日2つ目ーー;

で、U-23 の合宿には、タニとキクが呼ばれました。
シュウヘイのお呼びとは別の感慨が.....
メガネ、タニ使うんかい!
キクは初めてだろうけど、タニの事思うと、精神的にしんどいかもなぁ、と余計な心配、親心!です^^;

で、シュウヘイの件で、すっかり飛んでしまっていましたが、
明日は、多摩シコです。
YouTubeでも配信!だとか?いやいや、さすがはIT.....
雨の予報ですが、頑張って応援しましょう!
Goal裏の屋根の下ですけど.....^^;

ちょっと早いのですが、
A代表合宿、U-23代表合宿で、計6名、
怪我などで、離脱中(うわさ、推定含む)で、4名?
とすると、GK3名含めて21日~23日は、20名での麻生。
うむむっ、24日は紅白戦で、みんな戻るから良いようなものの、
戦術練習はちょっと大変ですね。

で、やっぱり、若手、中堅、頑張れ!チャンスだ!
セッキーの検査結果でるまで戻ってこれないだろうから、来週もツトさん!
頑張ってね!

帰、進、With Supporters!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュウヘイ、頑張れぇ~っ!

シュウヘイが日本代表候補合宿に呼ばれました。
DFからはミノに続いて2人目。
高さ不足のDFの不安解消策でしょうか?
合宿だけじゃなく、予選→本戦にも出ちゃってください!
ユニバ代表以来でしょうかね?

これも、涙ものです。
あの長いリハビリを本人や家族の皆さんはもちろん大変だったでしょうが、フロントも切り捨てることなく長期の目を持って我慢したことが、今のシュウヘイ、ひいてはチームにも繋がって、
フロンターレという『もの、形』
(うまく、言えないのですが、チームそのものだけでなく、サポだけでなく、フロンターレが醸し出す良い雰囲気.....、
言い過ぎを承知の上で、フロンターレ文化!!!!!)
を作ってきたことは事実です。

頑張れ、シュウヘイ!!!!!

黄色2枚10分出場の茂原も選ばれているんですね^^;
オシムが呼んだ、ユースケや、クロは呼ばないの?岡ちゃん!
意地張らずに^^;
坪井が抜けた後は、最近はちょっと陰りが見えますが、スピード系のヒロキも取りそろえておりますので^^;
右に長友、左にヒロキ、というアイデアは如何ですかぁ~~^^;

ああっ、でも、そんなに取られたらリーグで低迷中ですので、最終予選からで結構です。
それまでには、立て直してくれるはずですのでーー;

帰、進、With Supporters!!!!

P.S.
厳しい言い方になりますが、正直、フラットな目で選んだのなら、フラットな目で予選にもちゃんと呼んでほしいです、岡ちゃん。

長友には注目しています。
でも、土曜日の味スタでは、仕事できないとは思いますが^^;

P.S.その2
神奈川県が屋内全面禁煙素案
26日からの等々力のスタジアム内禁煙措置はこれを先取りしたものだったのでしょうか?ナビ柏戦の時、すでに、バックスタンド側はスタ外に喫煙場所が設けられていましたね?スタ入りギリギリだったので、その横をあれって思いながら、通って7ゲートへ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

これから、ですかね?

思わず涙のジュニゴール!
いやぁ~、めちゃくちゃ、嬉しかったです。
等々力のみんなが、本当に喜びを爆発させて貰ったかのような、そんなゴールでした。
ほんと、涙もんでした!

昨日のゲームは、柏が例によってのプレスで、どんどん詰めてくるので、前半15分くらいまでは、いやぁ、まいったなぁーー;状態でしたが、それからはようやく慣れてきたのか、少しずついなせるようになり、落ち着いてきたように思いました。
ケンゴ、マサ、ヤマのワンタッチでのパス交換など、久々にフロンターレらしさを見ることが出来て、本当によかったです。
これも、柏が2人、3人とプレスを掛けてくれるので、必然的にスペースが大きくできるので、さすがにそれを意識できた、ということもあったように思います。
若手起用の柏もさすがに後半は疲れてきたようでしたし、李や茂原(何しに出てきたんでしょうねぇ?)、を投入してリーグに備えようとしましたが、流れはそのまま。
加えて、ケンゴ必殺のパス→ジュニや、ジュニGKと1対1、ちょっとおちゃらけてヒヤヒヤしましたが、ハット!達成!
そして、最後は、久々にアバンテで締めくくることができました。
やっぱり、勝利は良いものですね^^;

昨日の勝因はいくつかあるでしょうけれど、
・スペースを使う意識が高くなっていた。特にマサ!
 シュートも惜しかった!でも、惜しいで終わってたら今までと一緒なので、得点しよう!
・神エイジ含めたDFの頑張り
そして、
・相手GK南のミスジャッジ
と言う所でしょうか?
ジュニの1点目は、あそこしか狙い目はないので、一瞬はじかれた!かと思いましたが、なんとか入ってよかったです。
2点目は、やぱり、得点とれたことで、動きも、位置取りもよくなったのでしょう。今シーズンはいままで、あそこに詰めていることはなかったように思います。これは南にも無理でした。
3点目もジュニがかわした時に南が、ジュニに飛び込まなかったので、後手に回ってしまいました。まぁ、飛び込んだからと言って取れたかどうかは別ですが。
そして、ホーム側青黒ゴール初得点!併せておめでとう!
神だったエイジに比べると、昨日は出来が悪かったのかもしれませんが、GKの差が出たことは間違いないと思った次第です。
そんな中、キクはシュウヘイに代わってCBでイン!
えぇ、CB出来るの?と思ったのですが、
いやいや、ボランチのはずが、無難と言えば無難にCBこなしてるじゃ、あぁ~りませんか?
(これ、知っている人は知ってます^^;)
たいした才能です。

次々節の柏戦では、柏も修正してくるでしょうから、この勝利に安心、慢心せずに、再び勝利を手にしてほしいと思います。

その前に!
次はすぐに多摩シコ!
雨の予報ですが、頑張って行きましょう!
ツトさんも頑張って!

帰、進、With Supporters!!!!

P.S.
昨日は、朝6時から仕事で出かけ、等々力にたどり着いたのがキックオフ30分前.....
クタクタでしたが、ジュニのゴールでそんな疲れも吹っ飛びました。
(今朝は、首から腰まで固まってますーー;)

P.S.その2
◆後半12分から出場、シュート2本を放つも無得点の柏FW李 
「次の川崎戦でこの悔しさをぶつけたい。あいつら、見てろよ

お願いだから、そういう言い方やめてね。
サッカー界全体が、口の悪い野蛮な人達に見られるから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

明日はナビ柏戦

試合に備えて何をしましょう。
私は、アズネロに予約しておいたレプユニを取りに行って、
新ユニでの参戦です。
気持ちを新たに応援です。

選手は、走って下さい。
チームは一丸となって下さい。
ここで負けたら、昨年の準優勝チームが予選敗退ほぼ決定ぇ~っ!ですから。
(まぁ、リーグに専念という事が明確になるのは良いことですが.....--;)

セッキーの復帰は来週以降!のようですねぇ。
多摩シコもツトさんの指揮、采配ということで、
玉砕覚悟の超攻撃布陣!期待しちゃいましょうか?^^;
明日も、状況によっては若手バンバン入れちゃってください!

帰、進、With Supporters!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

大分戦 3トップのツケ、ようやく

さてさて、イライラの募った試合から早1日

少しは落ち着いた心で振り返ってみました。

相手チームからしたら、今のフロンターレは、パスの出しどころのケンゴを押さえ、受け手のジュニを押さえればまずは、失点しません。得点は難しいとしても、勝ち点1は得られます。フロンタは勝ち点2を失う。

まさに、これが展開されてしまった大分戦。相手が1人減って、漸くケンゴに余裕ができたとはいえ、守備で、何度もミス。これも、大きな問題。前への意識が強すぎるせいでしょうか?現状のチーム状態、この試合での展開(相手は1人少ない)で、しかたないのかもしれませんが。

まぁ、この試合は攻撃的に行こう!(ツトさん!って超攻撃的!?)で、キクを1ボランチにしたのでしょうけれど、これはまだ早かったですね。パスしたら走ろうね、キク!

現状のフロンターレは、ボールは動くが人が全然動かないサッカー、となっているようです。

以前にも書いたのですが、その時と状況は全然変わっていませんね。

対極というか、目指すべきものは?

人もボールも動くムービングフットボール!あれっ、どこかで聞いたキャッチ!

オシム爺さん、あるいは瓦斯。

でも、現在の世界のサッカーってみんなそこを、目指しているように思うのですが?
まぁ、ブラジルのようにどんどん才能が生まれ出てくるような国では、いろいろ戦術も選べるのでしょうが、そうそういかない場合は戦略としては、相手の隙をつく、そのために、ボールを動かし、人も動いていく(はず!^^;)

フロンターレそれを目指していたように思うのですが、残念ながらうまく行っていません。

守備は、最近はそこそこ出来ているので、このまま、あるレベルで頑張って欲しいところです。イガの手癖は佐原を受け継いだものなのでしょうかね?^^;

問題は決定力という話なのですが、これはまた別の話題です。

(心配事の一番はメンタル面のような気がするのですが、これは現場に居なかったので、ナビ柏戦以降に書きたいと思います。)

ここでは、その前の課題というか、気になる部分です。

それが、今シーズンの戦略、3トップ、その瓦解のツケかと思うのです。

 3トップの戦術をとったため、2列目からのボールは3人がターゲットになる。

 ケンゴのパスもそこがターゲット

 でも、ターゲット多く、かつ相手もマークも大勢

 スペースが無い!

 前の3人は受けたボールを狭いエリアをパスでくぐるか、自分で切り開く

 つまり、自分のところへボールをよこせ、となる

 パスの出しどころが人狙いとなる

ということでループに入ってしまっているように感じます。

そして、これが、3トップのツケ=スペースが使えない!それどころかスペースを作れない、スペースって何?!^^;となっているように感じるのです。

その象徴的かつ典型的なシーン。

後半9分、ヤマが左サイドを上がり、少しゴールに近寄ってDFをかわして、ペナルティエリアの左隅に出来たスペースに短いバックパス。

でも、そこに誰も走り込む者無し。

最も近いところにいたのはマサ。でも、そこにパスが出てくることを思いもしなかったように動かず。。。。。残念!(マサがだめということではないですよ!チームとしてです)

ヤマの意識では、そこにはきっと誰か走って来てくれている!と思っていたはず。千葉の選手なら絶対にそうだった、と思う。ゴールが奪えたかどうかはわからないけど、千葉ならそういうことをしていたと思います。そしてそれがフロンターレにできなかった事が、本当に残念でなりません。

この出来たスペースを使う、その前にスペースを作るために動く、という行為が、全く出来ていないことが、3トップ戦術を柱としたチーム作りの1ケ月、そしてリーグ2試合の時間のツケが回ってきた、という妄想です。原点回帰の3-5-2に戻しても、この2ケ月の間に見につけてしまったクセ、走らないで過ごしてしまったことで目に見え出した体力不足(追記:ワンタッチで抜けるというような瞬発力、無駄走りも含めたスペースへの走りなど、試合で身に着く体力を付ける機会を減らしている、という意味です)、などなど、瓦解したシステムのツケがボディブローとして効いてきているように感じたわけです。

パスの出所が人になってしまったため、たまにスペースにパスが出ても、反応が遅い。一歩が出遅れていることは一目瞭然。

走ることができないチームには勝利は無い。

中断期間まで体力が持つことを祈ります。

チームとして原点であるシステムを生かすためにも、戦術の原点、技術の原点、気持ちの原点にもう一度謙虚に戻ってほしいと思います。

FWも、自ら突破することは必要ですが、自らスペースを作る!ということを再度練習してほしいです。この前のU-23の豊田(山形、今は怪我したみたいですね、早く治してください)の得点シーン!教科書に載せても良いほどの見事なプルアウェイ!いや驚きました。

ジュニもテセももう一度原点に戻ってほしいです。

MFには相手のスペースに走りこみ、自分たちのために使う、自らの危機を未然に防ぐことをいとわないで欲しい。ヤマ!今こそ君の力が、考えが、動きが必要だ。スペースとは!を示してくれ!左サイドに拘らず(ユースケとのサイドチェンジはわくわくしたよ!)駆け回ってスペースを作り、スペースに駆け込んでくれ!

色々思ってもサッカーするのは選手であり、チーム。まぁ、サポもチームの一員だと思っていますが、チームに届けたい言葉は、原点に戻ろう!がキーワードですね。

とにかく中断期間まで勝ち点15を取ること、これが残留への鍵だと思っています。

精一杯応援します!

でも、期待できることもあったと思います。

上にも書いたように、ヤマのセンスがチームに活気を与えられる可能性が見えたこと。

もうひとつは多くの異論があるかもしれませんが、ヒロキに変えてソフティを入れたことです。鉄人ヒロキを代えることは(怪我があったのなら、ごめんなさい。この1両日、ネット全然みてないのです。)、これまでの采配からは考えられないこと。キクの先発も含めて若手の経験値を上げる采配が見られたことはうれしいことです。

今年のフロンターレは居なくなったお●鹿な若者に注目が集まっていただけに、ようやくまともな若者に光を当てだしたことは希望としたいと思います。

もう書くのも疲れちゃったので、しばし休憩(えっ、まだ書くの!ってすんません!)。

頑張れ、若手、頑張れ中堅。フロンターレの未来は君たちが背負っている!

よろしくね!

原点回帰、日々精進、With Supporters!!!!!

P.S.

ケンゴマサも同じようなこと思ってるようですね。

素人妄想失礼しましたm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

勝ち点1をやっとこさゲット(/_ ・、)

TV応援でしたが、どうしちゃったのかなぁ?
酷い試合でした。
チームとしてメンタル面で問題有り、自信無くしちゃったかな?
気持ちはあるけど身体が動かず金縛り?
どうすりゃいいんだ?フロンターレ!
また明日。ふぅ〜っ。

-携帯から-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

つくづく思うに.....

選手、サポから、関塚監督は、好かれているんだなぁ!
と昨日のいろいろな記事(JBアンテナさっかりんブログ村)を読んで感じました。
(今日も、読むのが大変そう^^;)

麻生にも横断幕出たり、と雨の中、お疲れ様でした。
勝てないアウェイ大分戦。ぜひとも勝利を!
(勝てないAWAYは、新潟、清水を筆頭に.....--;)
土曜日は天気も良い予報なのですが、やっぱり、山籠りは止めて、BSで応援する事にしました。
少しは良くなっている、と言う事のようですが、検査入院ということなので、検査が終わらないと、原因が判らない、で治療はその後、という流れなのでしょうか?
それなら、未だ治療していないので自然治癒力 VS 原因 の戦い中?????
お大事に、としか言えませんが、この際、しっかり休養してください。

来、進、With Supporters!!!!!

P.S.
フロンターレ歴代監督愛され順位でも1位!な感じがします。
と言っても、そんなに沢山の監督がいるわけではないですが.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

ピンチをチャンスに!

関塚監督が『検査入院』とのことですね。
原因究明+休養、と言う理解をしていますので、まず監督には強制休養!ということで。

ケンゴも心配そうですが、
選手は、まずは目の前の練習に集中して、1週間=大分+柏の2試合を高畠さんの指揮の下、精進してください。

☆ピンチか?
=まぁ、そうでもないでしょう。
まぁ、5年目の体制で、1週間という期間ですので、方向性が大きく変わるわけでもないので、高畠さんも色は出さない、と思いますが.....。

チームスタッフ含めて、将来監督が変わった時のショックの訓練をしている^^;と思えば、大したことではないかと。

まぁ、それにしても、わがまま餓鬼の放出!など、これからもいろいろありそうな今シーズンですね。
そういうの含めて楽しみたいと思います。

☆チャンスに!
選手は、ツトさん流のメガネに適うよう日々励んでくださいね。とくに若手、スタートベンチ!ボーダー辺りの中堅!

ツトさん、1週間、練習からの指揮ですから、継続性は重要でしょうが、S級取得者としては、代行!というだけでは、物足りません。
ぜひともJの監督!としての練習と戦術浸透、采配を期待します。

いつかは変わる監督。
フロンターレ(前進含めて)ひとすじ!のツトさんのフロンターレへの愛と理解度の見せ所です。
お願いしますよ!

次回の「ツトのこれええやん」は、「ツトがよかったやん!」となるよう頑張って下さい!

来、進、With Supporters!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

大雨のせい、おかげ?

昨日の暴風雨のため、
麻生の練習が、
午前/午後練習→午前練習のみ→トップは室内、
とのこと。
恵みの雨、という記事もありますが、
明日木曜日も雨の予報。暴風雨ではないので、もちろん練習はあるでしょうけど、
戦術練習が1日(半日?)減ったのは、今のフロンタには、ちょっと嫌なところですね。
(普段なら、金曜日は午前練習=リラックスゲーム、午後=移動でしょうから)
守備は連携ですから。
で、土曜日は大分。
隙を突かれることなく、90分気を抜くことなく、走り続けてほしですね。

BSで放送があるようです。
私はその日は今シーズン最初の山の中。
籠って修行!というわけではないですが^^;
山中より応援しております。

BSを携帯で見れる日が来るのだろうか?^^;
アンテナというか受信感度がネックなんだろうなぁ?
そうなれば、テン場でも見れたのに!

来、進、With Supporters!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

雨の日

屋外スポーツに雨は避けられないものです。
私がやってきたスポーツってほとんどが屋外です。

テニス:大雨の時には中止。小雨は滑る。クレーコート(知ってます?)の滑ること滑ること^^;
サッカー:雨でも関係なし。雷は中止。河川敷の土のグランド!では、大雨の後は水たまりだらけ!その水たまりに突っ込んで行く時の情けない気持ち.....--;
ゴルフ:雨でも関係なし。雷は中止。グリーンが水浸しでパターのフルスイング!なんて事もありました^^;
山登り:雨でも歩くしかない。雷めっちゃ怖い!昨年は雨の中の10時間はきつかったです。

私はメガネ掛けているので小雨、霧雨でも、十分視界を妨げられるのでこれも困りもの。

その点屋内スポーツは天候に左右されないのでやりやすいのでしょうか?
でも、屋内ならではの難しさもあるのでしょうね?

年寄の冷や水で、同じような年代のおっさんでフットサルでもやろうか?と言ってから、早半年。何もしないで越冬し^^;春なのに、未だ動けず.....
靴だけ買ったけど、ボールも買ってないし.....まぁ、のんびり行くしかないですね^^;

今日も麻生では頑張って練習しているのでしょう!我らがフロンタ戦士!
来、進、With Supporters!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

レフェリーアセッサー

京都戦のオーロラビジョンで、レフェリーとマッチコミッショナーの紹介の間に、
『レフェリーアセッサー』という紹介がありました。
これって今シーズン最初から出ていましたっけ?
気付かなかったです。
で、まぁ、名前の通りレフェリーをアセスする人なのでしょうね。
たぶん昨シーズンは無かったように思いますが。
かの、レフェリングを出来ないSRのI氏、その他もろもろ、で出来たのでしょう?
ラグビーにはそういう制度があるようです。
その精度をまねたということでしょう。
マッチコミッショナーに加えてレフェリングの部分を切り出して評価、指導(?)も、
と言うことであれば、ぜひとも有効に働いて、効果を上げてほしいものです。
官僚お得意のポスト増やし!だけではない事を祈っています。

来、進、With Supporters!!!!!

P.S.
この制度は、国際試合にはあったようですね。知らなかったぁ。すんません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

シュートの精度、クロスの目標

京都戦、選手のコメントを読むと、やられた!とは感じていないし、自分達の形はできていると感じている様子。

とすると、戦術面で自分たちの形が出来ているのなら、何が問題?
でも、外から見ていると出来ていると選手が感じている部分が、そうでもないように見えるところもある。
サッカーの素人に何がいえるか!と言われると、それまでなんでしょうけど、まぁ、俯瞰的に試合を見れるメリットはありますしね。まぁ、戦術、戦略については人の数だけ議論できるでしょうから、私の考えはまた別の機会に。

まずは、シュートの精度を上げること。最低枠内に飛ばせ!
シュート本数も、今回の京都戦も相手の2倍程度打っている。

昨日のMDPをみると、2007年シーズンのシュート成功率はリーグ15位!とのこと。
これをみても、数打たなきゃダメなチームであった事がわかる。
と同時に、今年もその傾向は継続中で、さらに悪化?
昨年約10%ということは、10本打って1本入る!程度。
昨日は17本打って0本だから、まぁ、試合結果の通りかと!

で、数打っても入らないのは、さらに少ない枠内シュート!
昨日はそのたくさん打ったシュートで枠内シュートは、
ケンゴのミドル、と
テセのゴール前のシュート=相手GKの神セーブで防がれた!
の2本くらいです。
せめて枠内に飛ばして、GKがはじくしかないシュートのこぼれを取る!っている風になってほしい。
かっこいいシュートなんざ、いらない!クッキーの泥臭い千葉戦の気持ちで取った得点!あれを原点にしてほしい。
かっこいい得点より泥臭い得点を!

で、次は、クロス。
ヤマがコメントしているように、昨日は相手の真ん中にMF登録の天敵シジクレイがCB!として君臨。なのに、中へ突っ込み、跳ね返されて。サイドに流す。
ここまではOK!
で、そのあとのクロスが、全然味方に届かなぁ~い......
クロスは上げることが目的ではなく味方に届いて始めて意味をも持つのは当然。
去年から(いや、もっと前から)ファーサイドに大きく流れるのが多い。
これはファーのクロスに走り込む、という練習の現れなのかもしれない。
でも、試合で出来ていないの、何とも言えませんが^^;
まぁ、麻生で確認します。(今週は行くぞ!)
クロスのターゲットをより明確に上げる方も、受ける方も意識が揃ってほしいな!と思った次第です。
フロンタはやはり、熟成命のチームなんだと改めて思いました。

たぶん、基本的には、監督も選手も不器用なんでしょうね。だから練習して、連携も時間が掛かるんでしょうね。精進あるのみ!
でも、私は、そんな不器用な選手が、あっと驚き、はっ!とするようなプレイをしてくれるのを見れる事に幸せを感じます。
(ええ、そうです、私も不器用ですから!^^;、分かってしまいましたかぁ^^;)

って、ことで、いやぁ、しかし週末にサッカーがある幸せ!というのを噛みしめております。
勝って喜び、負けてサッカーを見直す!
しかも、見直すところの何と豊富なフロンタ!
有難いことです。

皆さんの幸せストレスは、いろんなリンク集でどうぞ^^;V

これにて昨日のことは吹っ切れました。小ネタ含めて3つ書かないとふっきれない、私も相当精神を鍛えないといけませんね^^;

大分には行けませんが、味スタには自転車でゴール裏に乗り込みます!

来、進、With Supporters!!!!!

長いP.S.^^;
こんな記事がありました。

トップ下がマサ一人だから?ということですが、分割払いの5億円、今年はいくら入ってくるの?即戦力を!ということなのか、どうか?いずれにせよ、フロンタのフロントよ、補強の軸足を間違えないようにね。うちらは、まだまだ強豪じゃない!タイトルよりは降格エリアの方が近いんだよ!

マサの電池切れが心配なのかなぁ?私はそれを活かして10分なり15分なりをマサに代わって若手を実戦投入する良い機会だと捉えているのです。

1つには若手の実戦経験を増やす。1試合10分としても残り30試合以上。2人の若手を3時間程度の実戦経験積ませる効果は将来への投資としてはすごく大きなものです。

そしてもう一つ。監督の采配の訓練。勝ってようが、負けていようが、後半20分過ぎるまで動かない監督の強制的な采配訓練!の機会としては如何でしょう?

当面バックアップがいない状況では、監督自身にも成長が必要ですし、その良い機会にしてほしいと思います。これって、仰天発想でしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都戦。その2 。小ネタ

さっきの記事は携帯からでした。
携帯での編集の仕方が解らないので、も、ひとつっ(^o^)

今シーズンからのホームゴール側の青黒ネット。
未だ揺れず。淋しいぃぃ(T^T)
また明日。
お休みなさぁ〜い(_ _).oO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

京都戦。なんだかなぁ、と言う試合

まぁ相手のあることだし、いつも上手くはいかない。でも気迫では負けて欲しくない。
今日は気迫はあったが、相手を上回れなかった。残念!
京都のしっかりした守備を崩せず、天敵シジクレイに跳ね返され、一瞬気が抜けた隙に失点。
失点後なんであんなにバタバタするの?
しっかりとしたメンタリティの欠如。
チグハグな攻撃。相手のロングボールに合わせて放り込んではみたもののポストは出来ずセカンドボールも拾えない。
ジュニがまだまだトップフォームに程遠い事もあるけど、なんていうのか、研究されたとしても、戦術、采配の引出しが少ないと言えばいいのかなぁ?一本通った筋がない?
メンタル含めてコアが無くなっているように感じました。残念!
京都が今出来る事を一所懸命やっているのと比べて、モヤモヤ感一杯の試合でした。
次の大分でまたまた監督退場で、多摩シコ惨敗は避けて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都戦です

今日もよい天気です。
等々力の桜は見ごろを過ぎてしまいましたが、
フロンタの見ごろはこれからです!
毎試合正念場!
頑張って応援したいと思います。

来、With Supporters!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

オフィシャルトップから、消えてますね

オフィシャルのトップページの新着情報から某御大尽の移籍発表が消えてますねぇ。

私もアクセスするたびに見て嫌気が差していたので、Good Job!!!!!です^^;
有難うございました。ウェブマスター様!

今日は明日に備えて、ファイフロ見ます。
明日は千葉戦で聞いたFMラジオ聞きます(k-city)。
千葉戦と同じように早く行きます。

などなど、ゲン担ぎシリーズとなりそうですです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

札幌戦、勝利!

札幌まで駆け付けられたサポの皆さん!遠くから応援された皆さん!
お疲れ様でした&おめでとう!

絵が見れたのはBSのJ速報での映像だけでした。他局は結果だけ......(NHKのN&Sも.....)
テセの1点目を見ていると、タイミングが読めないようなシュートで素晴らしかったと思いますが、ケンゴ、ジュニとのボール回しも素晴らしかった!ですね。
全編は友人からのDVD録画を貸してもらうまで待ちます^^;

でも、すぐに京都戦。息つく暇なく連戦です。
ほっとする気持ちは昨夜まで!また皆で頑張りましょう。
選手は午前中に戻って麻生で午後練習のようですね。
これまたお疲れですが、怪我なく練習に励んで下さい。
焦らず、奢らず、高ぶらず、精進あるのみ!

昨年のチームの形にほぼ戻ったわけですが、今年の上積みとしては、ヤマの加入もあるけれど、やはり中堅、若手の底上げ、レギューラー取り!です。
期待してます。
昨夜も、タクは少しだけ出たようですね。頑張れタク!でもすぐにカレー券は頂けませんーー;

、Wirh Supporters!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

札幌戦です

今日も気持ちの入った試合をしてください。
低気圧通過したけど、まだまだ寒いこの時期の札幌。
試合はドームだから寒くはないだろうけど、体調管理が難しいかもしれませんね。

札幌に集結されるサポの皆さん、
今頃の札幌は、空気に春の気配を少し感じる頃です。懐かしいなぁ。
平日でなければ駆け付けたのになぁ.....
勝って春の到来を満喫してください!こちらからも応援していますので!

捲土重来、With Supporters!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

3節千葉戦、はっきりとわかった事

ええ、戦術、戦略の話ではありません。それは、

☆フロンタ戦士は甘えん坊!

オフィシャルのケンゴはじめ選手たちのコメント。
この試合がパフォーマンスの基準ではなく、最低限のベースライン!となるなら、将来は明るいでしょうね。
そして、そのベースラインが、『サポの励まし』であると感じている多くの戦士達。
それなら、そのパフォーマンスを上げるためにもっともっと励ますし、応援しよう!と思いたくなります。

もちろん、試合は相手がいるので、そう簡単にいつも同じわけにはいかないだろうけれど、ねぇ.....
それでも、ここまで、やれるとわかった!ということはすごく大きな1戦であったと思います。
ただし!ユウスケに関しては、再度の『丸刈り』!ですけどね!

そして、サポ『力』が大きな戦力になることが証明できた試合でもありました。

☆褒めて育つフロンタ!
☆等々力にブーイングは要らない!

いつの日にか、ブーイングあっても、それでも、強くなれるフロンタにはなってほしい気もするけれど^^;
今は、褒めて褒めて励まして励ます!これでしょうね?

試合後、祝杯も挙げられず、月曜の打ち合わせのため前泊で出かけた私。
漸く慣れ親しんだPCの前に戻って、これから(って仕事!だよぉ!)、サポの皆さんの笑顔のブログを楽しみます。

明日は札幌。
来、With Supporters!!!!!

P.S.
右のサイドバーに貼ってあった、「emoブログの表情」という文章内容を解析して書き手がどんな人か?というブログパーツ。
今日からmoeという名前に代わって、私の表情が「姉萌え」というアニメ女の子になったので、外すことにしました。分析は面白かったのですが、50越えたオッサンが姉萌え!ではねぇ.....残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »