« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

『大丈夫っす』理論の訂正^^;

千葉戦、皆様、お疲れ様でした。
負けた気分で等々力を後にしましたが、よくぞ、引き分けた、と言うべきなのでしょうかねぇ。
でも、この試合が後々2007年シーズンのターニングポイントだった、
というような試合ではないように感じます。

なので、選手も、スタッフもいろいろある今日この頃ですが、また、頑張っていきましょう!

ところで、タイトルの『大丈夫っす』理論についてです。

『阪神タイガースがフロンタの試合の前日もしくは直近で勝てばフロンタも勝つ!!!!!』
と勝手に思い込んでいる『大丈夫っす』理論その1、ですが、
2006年シーズンで見ると、3月はオープン戦、10月後半以降は阪神に試合がないので計算外として、
・阪神が勝った時のフロンタの勝率=28.6%
・阪神が勝った時のフロンタの負け率=14.3%
・阪神が負けた時のフロンタの引分け率=8.6%
一方、
・阪神が負けた時のフロンタの勝率=31.4%
・阪神が負けた時のフロンタの勝率=8.6%
・阪神が負けた時のフロンタの勝率=8.6%
阪神が勝とうが、負けようが、フロンタはそこそこ勝っている!!!!
つまり何も関連性がありませんでした^^;
やっぱりなぁ、とおもいつつ、理論^^;を訂正し、その1は今後は暫し見送ろうかと.....
で、悔しいので、2007年シーズンをみると、

・阪神が勝った時のフロンタの勝率=45.5%
・阪神が勝った時のフロンタの負け率=0%
・阪神が負けた時のフロンタの引分け率=27.2%
一方、
・阪神が負けた時のフロンタの勝率=31.4%
・阪神が負けた時のフロンタの勝率=9.1%
・阪神が負けた時のフロンタの勝率=9.1%
フロンタの負けが少ないのと、試合総数が少ないので、統計的には意味は無さそうですが、
2007年シーズンは今のところは
『大丈夫っす』理論その1、
いいんじゃないですか~っも^^;
お目汚し失礼致しました。

五月晴れ、すっきり勝ってね、Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

まずは千葉

等々力に向かっています。
天気もすがすがしい。試合もすっきり勝利してほしいです。

かつての名門のマリノスやジュビロも調子をあげてきているようですね。
しっかり勝点積み上げましょう!

すっきり爽やかMind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

明日は千葉戦

千葉と言えば、市原と呼ばれていた頃は(いや、今も、市原ってチーム名には残ってます)、J2にいつ落ちてもよい崖ップチチームで、フロンターレと2000年は降格ライバルでしたが、そこでは勝てず、残念な思いをしました。
99年の天皇杯で、勝ったものだから、絶対に勝てると思っていたんですけどねぇ....
その臨海で、イクヲちゃんが、今日は勝ちますよぉ、って言ってたなぁ....はぁ....

というように『下位において切迫した関係』ではあったわけです。
2005年は、普通に試合出来ていたので、試合内容ではなく、『あの地震』騒動なんかが記憶に残るような比較的まったりムードの印象しかありません。
ところが、2006年はリーグでも、ナビスコで荒れた試合になり一気に遺恨試合めいてきたカードです。
ナビスコは今年も千葉は予選突破しそうですし(さすがは、そこだけは譲れん!というところでしょうか?)、
あの悔しさの借りをお返ししなくてはなりませんが、ナビスコでお返しするのが妥当だと思います。
フロンタは7月のトーナメントからですが、アジア杯のために何人かは持っていかれるでしょうし、ノックダウンからのスタートなので、なかなか流れを掴むのは難しいかしいと思いますが、そちらは、その時まで置いておきましょう。

で、あすのリーグですが、フロンタ戦士はきっとくたくたでしょう。
しかしながら、このGWの連戦を乗り越えない限り、上位進出も休みもやってきません。
全南戦も紙一重の勝負でした。走りやプレスや90分の体力においては千葉の方が上ではないでしょうか?
それでも、どこかで止まる動きや集中力、その隙を逃すことなく勝利をもぎ取ってほしいです。

その後は横浜、そして東京と大都市組が備えています。
この連戦も、2つの大都市に挟まれて南北に伸ばされてしまった都市が、それこそ真っ二つ!に切り裂いてくれると信じています。
GWが終わった時には、勝点23となっている事でしょう。

サポーターとは、げに恐ろしき欲望を持つものです。

GWの次はなかなか勝てない小瀬の魔物が相手です。いつまで続く修羅場かな。
連戦続きもなんのその、今こそ集中、Mind-1!

200742801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

ドーピング禁止規定を読む

Jリーグのドーピングコントロール委員会(が陽性と認定した選手を)、アンチ・ドーピング特別委員会が、理事会の承認に基づき、裁定を下すという流れのようです。
ドーピング禁止規定参照

で、GW明けにまで委員会が開かれない可能性があるとかで、役人の世界なんだからカレンダーで動いていると思うので、5月1日、2日で決着して欲しいところです。
信平社長、こっそりJにプッシュプッシュ!!!!!

ガナはそれまで出場自粛なので、裁定内容によってはGW3戦出れない可能性がありそうです。
もちろんGW明けまで理事会が開かれないとなるとGW3戦は出れないですね。
その裁定は、
(1)譴 責(始末書をとり将来を戒める)
(2)一定期間の出場停止(1試合以上6試合以下の公式試合の出場資格の停止)
(3)一定期間の資格停止(12か月以下の公式試合の出場資格の停止)
(4)無期限の資格停止(期限の定めのない公式試合の出場資格の停止)

できれば(1)、悪くて(2)の1試合~2試合程度と思いますが、
加えて、
『アンチ・ドーピング特別委員会は,JクラブまたはJクラブに所属する個人が前条に違反
したときは,理事会の承認に基づき,当該Jクラブに対し,金3,000万円以下の制裁金を科
すことができる.』
となっていますが、さてさて貧乏クラブには辛いですねぇ....

頑張れガナ、頑張れチーム、頑張れフロンターレ。
今こそ、心ひとつに!!!!!Mind-1!

今日のフロンターレ度は個人的なバタバタで疲れ果てていたので、低くなっています。
でも、明日からは気合を入れなおして!!!!!
(でも、GW前半は仕事ですぅ....きゅぅ~、うきぃぃぃぃ~.....とほほ)

2007042701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

全南戦、怒りの振り返り

昨日は勝点3を取れただけ、というお粗末な試合。先取点を奪われていたら、どうなっかた判らない試合だったように思います。
こんなことでは、日曜日、同じ黄色のJのチームにはてこずる事必至です。

その理由1:
ガナのドーピング違反=チームドクター何やってんの?ガナも自覚というか研修あったんじゃぁないの?
目先の利益に拘り、コンプライアンスがお粗末などこぞの企業あるいは、今話題のプロ野球界、と同じレベルの問題。チームとしてこれを機会にしっかり見直してほしい。チームとして慢心自覚の欠如があるのではないか?もちろん目の前の1試合1試合に集中していく事は重要だけど、目的と手段を履き違えてはいけない、と思います。
私も、この件から、自分の仕事をもう一度しっかり見直さないといけないなと思いました。有難う。GW中に勉強します^^;

同様の理由でニシのブログも大いに反省が必要かも?チーム帯同できないことをオフィシャル発表の前にブログで流しては行けません。期待している選手だけに反省してほしいです。自分の事だけ書いていいことはないのだよ、この私のブログのように誰も見ていないのとは違い、君のは皆が見ているんだよ。その中には対戦相手だっているんだよ。この件もチーム、スタッフにコンプライアンスの徹底がなされていない事の表れかもしれませんねーー;

その理由2:
対戦相手が不得意と思ったのか、芝を10mmにカットしてボール回しを多くしてフロンタの流れにする=どちらがボールを止めてきっちり仲間に出せていましたか?ホームに有利にする、というのは構いません。しかし自分達の度量を超えてまで、加えて相手に対するリスペクトを忘れた目先戦術では、うまく行くはずも無い。どこかに自分達への慢心があったのでは?

ガナも折角今季初得点をとってチームに活気が出てきたところなのに、気を落とさずにしっかり練習に励んでください。
優しい心根であることと心が弱いこととは違うはずなので、心を折らす事無く精進してください。
そして早く出場してくれよね!
チームはそのための努力をしっかりしてほしい。
信平社長、しっかり1本チームとスタッフにを入れて欲しいです!

選手の皆さん、監督=基本をもう一度しっかり練習しましょう。
テセ、緊張からなのか、全然ボールが足につかない(追記:オフィシャル読んだら自覚してましたね^^;)。
初先発、2得点はおめでとう!!!そして愛すべき芸人キャラも大好きだけど、
だけど、8割はジュニの得点だからね!!!判ってると思うけど^^;
2点目はDF2人を抜いたところで勝負あり!!!!!さすがジュニ!!!!!調子悪ければ悪いなりにきっちり仕事するもんねぇ。チームのために!!!!!がすべてなんだろうなぁ、とひとしきり感慨にふけっていました。

ボールを納める技術、特にFWのポスト的な役割がいかに重要か?そしてガナがJ2時代から何年もかかってきたポストがいかにたいしたものかを改めて認識した試合でした。
早いピッチでもケンゴのボール扱いの旨さは別格さん!でした。素晴らしい。
あのなんともいえないタイミング、いや素晴らしい。
皆、もう一度しっかり千葉戦目指して練習だよ!

コンプライアンスとリスペクトを忘れず、精進してください。

追記:いろいろ読んだら監督始め、皆今回のミスを認めて、見直して、それをカバーするんだ、となってました。
リーダーシップは素晴らしいですね。私なんざがいいたいことは既に当然判っているんだということで、失礼しました^^;だったら書くなよ!ってのは無しでよろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

『大丈夫っす』理論

明日は全南戦だというのに仕事が落ち着かず、体調も悪く、ジタバタジタバタしてる前夜です。
(昨夜は痛くて眠れませんでした.....とほほ.....)
今夜も阪神が勝ったようなので、まず、明日の試合は、
何の根拠も無く、大丈夫っす......^^;V
ということで、明日は等々力もギリギリかなぁ...
選手はこの無意味な理論に惑わされることなく(そんな事は絶対無いですね。こんなの知らんもん^^;)、
しっかり気を引き締めて試合に望んでください。

大丈夫!ってことで、なにはなくともMind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

Kリーグでの全南の成績

フロンターレのオフィシャルサイトのバナーから全南のHPに飛んでもハングルなので、PCには?????の嵐です^^;
AFCのACLサイトにはACLの結果はあるもののKリーグの成績などはわかりません。
で、ハングル???の嵐から数字だけは読めるので心眼^^;で眺めてみるとぉ....
フロンターレとの試合後リーグでは、4月15日と21日に2試合あって、両試合ともスコアレスドローのようですねぇ^^;
まぁ、それだけです^^;

選手はゆっくり休めたでしょうか?
気分一新!次行ってみよう~っ!

今日も書きたいことはあるのですが、昨日の夜から何故だか原因不明で左手が痛くなり、今朝から、痛くていたくて、片手状態です。って、ことで、本日は仕事も進みが遅いです......。
医者は1週間すれば痛みは無くなる、ということで鎮痛剤と湿布のみでした。
いえ、TVの前ではしゃぎすぎたから!では、ありませぇ~んっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

一夜明けて振り返る浦和戦

未だ興奮醒めやらず....という日曜日の昼下がりです。
ようやくJ'sGoalのトップページ順位表にも川崎の名前が出るようになりました。
いやぁ、よかったよかった。
これからも、1つずつ上を目指しましょう。

さて、昨日の一戦の勝因は何だったのだろうと考えました。
以下、皮肉な私見^^;

・とっぅーりおが欠場
 彼が入るのといないのとではチームのモチベーションが違うと思います。負けている時には特にそうだと思います。いやはや、よかたよかった^^;
 あとひとつ:岡野が投入されなかった事。スピード系に弱い山脈がかき回されて....のパターンが怖かったので、これもホッと安心でした。

・川島!Goooooooooood Joooooooooob!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 小野のシュートもちゃんと上ではなく、コース的には安全サイドの枠の外側にはじき出してます。
 秀逸だったのは鈴木啓太のシュートにタイミング外れた(誰かに当たった?)にもかかわらず、あの反応は鳥肌物でした。
 堀之内の時も、ボールに直に行かず、枠へのコースを出来るだけ切る、という守りでした。あれは堀之内の気迫が押し込んだ1点だったと思います。加えてあの1失点は赤サポの精一杯の努力の賜物かと思います。しかたないです。ちょっと早いですが、等々力での1戦はサポの力でさらに1点追加させましょう!!!!!3点取れば負けません。

・冷静な試合運びをした選手全員
 イライラの募る赤戦士に比べて、削られても熱くならず冷静に闘った選手に拍手!!!!!です。
 (そういう意味では、ユウスケ&佐○が出なかった事は良かったのかもしれない、と思っているのは内緒です^^;)

・クロ、ガナ、ジュニ、マギ&良いイガ^^;
 守備に攻撃に良く頑張ったと思います。特にクロ!!!!!窮屈な左サイドで、守備まで大変な試合だったと思います。これがさらなる自信になりますように。
 ガナも漸く1点。さぁ、ここからがスタートだよ。頑張れ。
 でも、関塚監督ははFWフェチらしくクロをサイドもできるFW!に仕立てようとしているのでしょうか?ポリバレントだよ、オシムさん!というところでしょうかね?寿人と同じタイプで、フィジカル強い!となればチャンスはあるかも!!!!!
 でも、昨日は、2人は足つってたようですので、オシムじいさんは呼びそうにないけど^^;

・ゴール裏のサポの皆さん
 TVから時折聞こえるサポの声、TVの前で一緒に声出しできました。有難う!!!!!!!!!!
 無事、埼スタから帰還できたでしょうね?

<小ネタ2題>
・ケンゴのFKが外れた後で、解説のFKの名手=木村和司オッサンが一言、
『今のは縦の回転だけでしたね...』
→横も同時に掛けないと、はいらんよ、君ぃ~....ニヤニヤ
と続けたかったのかどうかは判りません^^;

・試合後静まり返った(除くフロンタサポ)埼スタ
何故かテレビ埼玉(テレ玉)が見れるここ武蔵境。録画でやってるこの試合を、アナ、解説ともに浦和サポか?という100%浦和寄りの実況を、勝った試合ということもあり余裕でニヤニヤ楽しませて頂きました^^;NHKとは少し映像が違ったりで独自映像なんでしょうかね?
敗戦後、唖然、呆然自失の浦和サポの面々.....なんで自分の所の選手に声掛けないんでしょうね?
(まっ、後で拍手とかしているんでしょうけどね)
不思議な集団、さすがはビッククラブのサポですね--;

いずれにせよ、勝利の味は格別なものでした。
今日1日は余韻に浸って、また水曜日の全南戦に向けて集中していきましょう!!!!!!

しっかり休んで全南戦!リーチを狙ってMind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

布陣

ユウスケの欠場とトゥーリオの欠場
どちらもベストを組めなかったが、4バックの浦和を上手く崩してほしい。
クロを左に、村上の右。もう一人のヒヤヒヤ君が先発よりは良いかもしれない。あまり凝った事せずにシンプルにいきましょう。
いずれにせよ頑張って下さい!
昨日は阪神も勝ったし、今朝の「王様のブランチ」でのシネマ対決でも青の映画が赤の映画に勝ったし、「大丈夫っす!」

前からプレスで勝点3!
Mind-1!で行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

明日の浦和戦

明日の埼玉スタの天気は、曇りですが、気温が20℃を越しそうです。
選手は水分補給を欠かせないですね。
特に、膝の水を抜いたユウスケは大丈夫でしょうか?^^;
冗談はさておき、ユウスケのマッチアップは阿部ですね。
昨年のさんとすの時のように切り裂いてほしいところです。
って、水抜いて大丈夫なんでしょうか?
もしスタメンでなかったら....同じユウスケでも冷や汗ものの井川ですかぁ?それともヒダですかぁ?
ああぁ、ちょっとまぁ、90分はもたないっす。井川の守備も、私の心臓も^^;
ヒダ!なら、上がった後は必死で戻れ、へらへらする暇あったら、走れ!壊れるまで、走って見せて!
そろそろガナも気合入れてシュート打とう!そしたら入るよ、んでもって勝つ!!!!!ひとつ、ふたつ、よろしく!!!!!

でも、まぁ、どんな状況でも、きっと勝ってくれる事でしょう。
現地には行けませんが、選手もサポの皆さんも頑張ってください。
昨年のゴール裏は浦和に負けななかったですから、今年はゴール裏も試合も勝つ!と思っています。

鬼っ子の本領発揮で、勝利をもぎ取れMind-1!

2007042001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

連戦!!!!!私の体力は持つのだろうか.....

リーグ開幕から早くも1ケ月半。
結構渋い試合続きでしたし、AClなどの初ものも多く、選手の疲れも相当なものだと思います。
アジアまで行かれたサポの皆さんもお疲れだとお察しします。
でも、皆さんのブログなどを読ませてもらうと、楽しそうで、うらやましい限りです。
どこかでACL行きたいと思ってはいたのですが、結局はタイミングが合わず、余力の無い仕事っぷり!のせいですね...とほほ。

清水戦の初勝利、ユウスケのお呼ばれ、となんだか、怒涛の週末でしたが、次節浦和戦以降のスケジュールも半端じゃないですね?
以下日程と一言メモ^^;V

4月21日(土) 浦和@埼スタ
  無駄な黄色など貰うことなく頭は冷静に。勝った後も、ACLあるので気を抜かない!!!!!
4月25日(水) ACL全南@等々力
  アウェイの結果だけでは、まだ半分。気合入れよう。
4月29日(日) 千葉@等々力
  全南に勝っても、気を抜かず、下位チームに取りこぼさないように。
5月 3日(木) 横浜FM@日産スタ
  ここも相手は必死です。早野のダジャレに怯むことなく^^;勝利を。
  勝利の後は新横でビールかな^^;
5月 6日(日) FC東京@等々力
  多摩川クラシコも数えて早11回目^^;負けられません!
  ってか、こっちもそろそろ勝たねば!J1では未勝利だし....--;
5月 9日(水) ACLアレマ@等々力
  大歓待を受けたお礼は満員の等々力をお見せしましょう。
5月13日(日) 甲府@小瀬
  小瀬ねぇ....これもそろそろ勝たないとねぇ....日曜日だけど、それにワイン飲みたいけどぉ、車で行くかっ!

ナビスコ杯が5月9日にあるので、4月25日を除けば、他チームもそれなりに連戦なので、フロンタだけが特別なわけではないですし、幸い、ACLはホームということもあり、言い訳けできない状態だとは思います。
でも、本当にお疲れ様です!としか言えませんね。サポの皆さんもね。
う~ん、しかし、これでは、GW明けの仕事にも、老体には、充分差し支えそうです。
どこかで休息を取らねば...(と言い続けて、もうXケ月.....)

頼みます、疲れも吹っ飛ぶ勝利の雄叫び、Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月16日 (月)

清水戦をあまりに簡単に振り返る.....

全南後の疲れがあったのでしょう。キレが悪かったです。いろいろ書きたいことも山々あれど、ユウスケがお呼ばれしたので、すっかりどこかに行ってしまいました。ほんの少しの振り返りです。

勝てたということ、今まで勝てなかった清水に勝ったということもありますが、この勝点3は大きいです。

負ければ上位に離されるところをなんとか食いついていける状況が確保できたことは大きいです。終盤に勝点差3に8チームもいることはないでしょうが、もし、そうなったら対象チームが多すぎて追いつけない可能性が大です。でも、現時点では十分な位置かと思います。なんの位置?そうタイトルへの位置取りです^^;

次節の浦和戦も大一番。浦和も一時期の低調(といえるのか?)から脱して首位ですし、埼玉スタジアムですから、そうは簡単ではないでしょう。でも、この勝点3を本当に大切なものにするためにも、次節も勝ちをもぎ取ってほしいものです。

とにかく疲れを取りきって万全の準備をして試合を迎えてほしいと思います。1週間、しっかり休養して、準備して、勝ってきてください。

Mind-1!埼スタの不敗記録を打ち破って勝ち点3!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

パルにやっと勝ちました

勇介!代表に呼ばれる!と言う予想外の妄想の方がインパクトな現在です!
井川は予想通りヒヤヒヤでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は晴天なり?

まだ曇っていますが、試合のころには晴れているかと期待します。
試合が終わった時には、心も晴天であらんことを!!!!!
いざ、清水戦へ。
相手は上位チームですから、チャレンジャーとして突き進んでください。
ただ、
後半守備固めで、井川投入、これが一番冷や冷やモンです。

いつものように、みんなで後押し、Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

パル包囲網

R01_1

清水の選手に2人で激しくプレス!!!!!!
これが清水戦のキーワードかと^^;
マークがルーズになってフリーな選手にやられたのが前回。
全南戦での疲れを考えると厳しい試合になるでしょうが、気張ってください。
まだまだ続く正念場の嵐。
頑張れフロンタ戦士。

ホームです、Mind1!で、勝点3!!!!!

今朝のフロンターレ度

2007041301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

全南戦、勝ちましたね!嬉しい!!!

川島凄い。素晴らしい。
試合は最後にバタバタ、要らない黄色などは次戦に向けての反省材料。
結構削られたので、怪我などしていませんように。
酸素カプセルでしっかり休養して清水戦に備えて下さい。

さて、
いい加減に勝ってみましょう、清水戦。
心合わせて、Mind1!

2007041201_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

全南戦当日です

今日のJはナビスコ杯ですが、私達は全南戦。
24時からの録画放送まで、情報シャットアウトです。
でも19時から応援です(飲み会なので、心の中で!でも、サッカー話中心になりそうな予感....)

プサンの天気(6時)
現況:だいたい晴れ^^;(初めて知った現況表現)、13℃
予報:晴れ、最高気温17℃、最低気温12℃、風=Light
よろしいんでないでしょうか

2007041101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

本日の私のフロンターレ度

今日はこんな感じのフロンターレDegreeです^^;

2007041001


プサンの天気は、
『晴れ時々曇り、気温19℃~9℃』と昨日の予報より気温が1℃上がりました。フロンタにとっては良い方向^^;のはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

全南戦に向けて

視覚情報として、各種ニュース番組、サッカーニュースしか得られない辛い身の上です。
(でも、BS朝日は見れるので、録画だけど24時から見ようと思ってます)

後半追いつかれてからも、猛攻を耐え(たらしい)、なんとか勝点1を得たフロンターレ。少しは気合が入ってきましたでしょうか?
そんな中、J's Goalのフォトニュースで、『財布を無くしたタニ』が、凄く困った顔をしています。現地のお土産買うのに使うお金は周平ちゃんが貸してくれるにしても、クレジットカードとか、免許証とか、保険証とか、ツタヤのポイントカード^^;なんかの心配が大きいのでしょうか?即停止手続きをとりましょう!ああ、でも免許証はどうなるんだろうね?
(昔の経験から、1つの財布に全部入れる事がない私は同時になくなることは、今は無いです。)
韓国行ったら、気にせずに、練習、試合に集中するようにね。
頑張れタニ!

ところで、11日の天気予報ですが、プサンで『晴れ時々曇り、気温予想は18℃~7℃』なので、まぉ、それほど離れていないので、プサン並みかと思います。
日の入り後がキックオフなので、10℃とかそんなもんでしょうか?決して寒くは無いけど暖かいわけではないですね。そりゃ、韓国で日本より北にありますからねぇ^^;
現地へ行かれるサポの皆さん、一応寒さ対策を。気をつけて応援してきてください。

さて、
もう後が無いよと、Mind-1!

以下、ちょっとパクリで^^;すんませぇ~ん
”とある試合前の気分......”

20070409r01_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

またまたアウェイです

明日はG大阪戦。
さて、ここのところの不調(というか、そろそろ本調子に持っていって欲しいです)を脱してほしいですね。
お小遣いを減らされたユースケ!発奮して下さい。
ハートは熱く、頭は冷静に!
って普通はこういう言い方になるんだろうけど、ユースケの場合はなんて言えばいいのでしょうかねぇ?

先日も書いたように、タニの先発もキーポイントのように思います。
ケンゴも、タニとやっている時は"また、前に行ったよぉ、しゃあないなぁ"と、やんちゃな弟を優しく見守って、自分のやる事増えても許すよ!ってな感じを受けるのですが、他の選手の場合は、真面目一筋、みたいな印象で、気持ちに無駄が無く、緊張感一杯、ピリピリな感じになっているように思います。

こんな時こそ、気持ちに余裕を、Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

一眼デジカメ

今はどこに行くにもD-Snapを携帯していて、どこでも、スナップという感じなのですが、
200万画素で、そろそろ、飽きてきた、というか、山登りなどの際、自分の目で見て感動した風景がどうも写っていない、迫力に欠ける、やっぱりシャープな写真になっていない
=>まぁ、スナップ用なのでいろいろ注文つけてもしかたがないのですが.....。
で、新しいカメラが欲しくなってきました。
感動した絵が取れないのはもちろん腕の問題が大きいのでしょうが
(かつてOM-1で写しまくっていた時も、100枚に1枚以下の感じでしたけどね....)
最近はどんなカメラがあるのだろう。

サッカーの時にも、写したいな、と思って以前に買ったのが、やはりOlympusのCZ-2100?
これはOlympusOM-1への思い入れ、という面もあり選択したのですが.....
ハッピーサッカーのシールが貼ってあるから、200年頃買ったのですかねぇ。
当時では画素数も200万画素で多くて、光学ズームも10倍と結構なものだったのですが、ズーム作動とカードへの書き込みに電池が持たず、予備電池を一杯持ってないとすぐに、撮影終ぅ~了ぉ~!!!!!ってな、しろものでした。

今度はOlympus以外のを買いたいな、と調査を始めました。
(残念な事にOlympus製、ちょっと外見が気に入らないので...>0<)

山登りもGW明けからだから、この4月中に決めたいところです。
デジカメのフォーマットに合わせた望遠レンズ、とマクロレンズも調査しないといけないのだろうけど、
まずは、初心者キットとして、CANON EOS Kiss ダブルズームが今のところの第一候補です。
これに変わる、安くて使い易くてGoodな一眼ディカメ、何かありますかねぇ?
詳しい人教えて下さい!!!!!
(ってここで叫んでも、誰も見てないって^^;)

・被写体は、サッカー=選手の躍動感、応援風景、山=遠景およびズームアップ、岩壁、森林、花のアップなど
・マニュアル操作可能(シャッタースピード優先、絞り優先が切替でも可)
・500万画素以上

此処に書いて尻に火を点ける私です^^;
(フロンタについて書きたい事がまとまらない、というのもありますが....キーワード:Zicoジャパン.....)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

新潟戦を振り返る

そうかぁ、フロンタは寒い日は弱いんだ。
確かにそう言う面もあるなぁ、雨が加わったからなおさらかぁ....
という少し現実味のある冗談はさておき^^;
2001年第1クールの新潟市陸以来の新潟でした。

その時、0-1で負け、『J2にいようおぉよ、いぃ~つまでもぉ~』と歌われ、しかも、先にJ1へ上がった新潟に、昨日も勝てずついにアウェイ新潟9連敗。
新潟には、寒いから理論!^^;は通用せず、熱い日も含めて勝てません、はぁ~。

なんで?
・フロンタに苦手意識は無くとも、新潟には、ホ-ムでは得意様意識がある
・加えて、ホームでは負けられない、という新潟選手の強い意識
という気迫の差なのかもしれません。

本来すべき事を相手に先にされてしまい、後手後手となってしまうのはバンU戦と同じ。
相手の攻勢をしのいで自分達のペースを掴めるようになったのは、前半も、漸く30分過ぎから。
昔はそれも出来なかったから成長している事は事実ですが....--;

後半は最初からペースを握り始めましたが、ボール回しが多い割には前に運べずシュートが打てません。
たまに打つシュートは枠に飛ばない。枠にいったのは、おそらくタニのゴール前のシュートくらいではないでしょうか?
失点後攻撃を加速するためということでしょうが、代表落ちの2人=ガナとタニの同時投入。それでも効果的では無かったですね。ちょっと遅きに失した感があります。

全体としてはバンU戦の再現フィルムを見るようでした。

決定力不足!!!が露呈してますね。うっ、どこかの代表チームと同じかぁ?
気になるのはこの2試合が殆ど同じパターンの試合運び、ということです。
ボールは持てても、前に運べない、パスを受ける人間が動いていない....シュートは打っても枠に飛ばない......
などなど、ほんとおんなじ、で、がっくりでした。

2005年に当時の広島監督の小野氏が、フロンタにはボール持たせるほうが広島の勝ちに繋がる、というようなことを言い放ち、その通り--;だった事もありました。昨年はそれが解消した=ボールを持つ事が効果を上げていた、のですがねぇ.....

今シーズン最初の鹿島戦での印象は守備的なチームに変貌か?と感じた事は確かだと思いますが、その分、攻撃に活気が無いですね。
そう、チーム全体になんだか、若さが足りないというか、はつらつとした感じがないように思います。
見てて面白い、楽しいサッカーをしてほしい。その上でタイトルを狙うチームになってほしい。
タイトルを取ることが優先事項になっているのだろうけど....ね....タイトル取るのはそりゃぁ嬉しいけど、つまらないサッカーはして欲しくはない。2兎を追うもの....になるなら、はじけるような楽しいサッカーを願う私です。

来年はぜひ勝点3を取りたいので、どちらも降格しないように!!!!!

以下、いろいろ試合で感じた事-----
・クロ、いいんだけど、ウラを狙う動きが減ってしまったかも。あれだけマーク付かれるとしんどいけど、ここが頑張りどころ。後半に消えっプリには脱帽。
・脱帽といえば、ガナも、交代直後の頑張りは一瞬....その後は誰かが消しゴム使ったのか!ってくらいでした。それから、ポスト役は役割であってポジションではないからねっ。
FWはシュート打とう。昨日も打ってないでしょ...いい加減気合入れて結果出しましょう!!!!!
・タニはいい嗅覚してますね。やっぱ、タニは最初から使ったほうがいいと思うけどねぇ。
・頑張れ、代表落ち2人組!!!!! ^^;チームが浮上しないと、じいさんからケンゴも呼ばれなくなっちゃうぞ!!!!!
・ニシ、今の所、雰囲気変えれるのはあなただけなのだよ。トラップ下手でもいいから、つっこめぇ^^;
・ケンゴはキレキレ!!!!!
でもそれがチームの課題になるかもしれない=どんなところにもケンゴが居るので、ボールを持った選手はケンゴを探して、見つかれば安心して戻す。すべてのボールがケンゴを経由するようになっている。これとは違うパターンの引出しが必要。
・ボランチ間の連動がいまいち=でも、これは守備的なチームとしてのボランチとしては良いのかもしれないが、タニのほうが活力が有る。
・ジュニ、いまいち調子が上がらないなぁ。暖かくなるのを待とう^^;
・サイド攻撃が減っている、というか、攻撃のパターンが少なく、相手にそこを押さえられると何もできない?
・山脈、相手のシュートの最後の最後をスライディングで防御。まるでセリエAだ!!!!! 言い過ぎ?
その分、高さでせり負け。その内両方うまく出来るようになるさっ、きっと、うん。
(でも、ミノ、足元狙われてるよぉ.....気にしてね)

・また鈴木慎吾にやられたようですねぇ
・ビジター席からはスタジアムの大モニター全然見えないんですけど。ビジターもお客様なんだから....ってW杯仕様があれだったのだから相当に不評だったろうなぁ...と他人事。
・今回は30000人ほどだったようです。もっとアウェイかと思ってたけど、でも殺伐としていなくて良かった(以下の駐車場の件は除く)

最後に、久々の新潟-----
・いくら鮭丼は美味しかった。でも,700円は高い...^^;売店のおねいさん、商売上手い。思わずほかのも、食いきれないのに買っちゃうところだったじゃないですかっ。
・前回2001年の時には市内をうろうろ走ってても皆優しく対応してくれたのに、今回は駐車場でそのガメツサに辟易した。
・駐車上の出方で、おっ、1台ずつ交互ではいるんだ、神奈川(16号沿い)と同じだ、と思っていた。
・入るときになって、3台続けて入れようとしなかったーー;
今●工業のハイ●ースの坊主頭のおっさん、パッ●にのった茶●の若い2人女性組=携帯で証拠写真撮っといたからな!!!!! ^^;
・スタジアム駐車場が1000円は前売りチケットを7-11で買えるので、駐車場の心配がないのはユーザーとして安心。良いシステム。価格も、清水の場合の駐車場500円+往復バスで、1000円弱だからまぁ、妥当か?
・周辺駐車場の1500円は高くない?その分、早く出れるのだろうか?

・(メモ)大白鳥駐車位置は、ブルーの看板のBの番号の大きい、スタジアムより遠い所に置くべし、出るときには速いはず....

-----以下、個人通信-----
携帯電池、すぐに無くなり、Quasi実況は中途半端で、
済みませんでしたm(_ _)m >>>>>S様

アウェイでゴール裏の場合は、一緒に応援してしまい、大変忙しい事が判明致しましたm(_ _)m
(最初に座ったところが、立っての応援の場所で、慌てて隅っこに退避したのですが、新潟でのアウェイでしょ、まぁ、それなりに力が入ってしまうわけで....でも、声はかれずに歌えました^^;)

次回の実施時には、今回のことを踏まえてスムーズに出来る方法をなんとか考えます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »