« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

終了0-2負けました

終了0-2負けました
バンU戦から何も修正出来なかった!という事でしょうか?
速いプレスに全く対応出来なかった感じです。
シュートは枠に飛ばしましょう。
寒いっす。
さて、帰るとしましょう.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半終了0-0

新潟の速いプレスにボールが落ち着かない。
35分過ぎから漸く回り始めたが、シュートが枠に飛ばず。
気迫で負けてる。
新潟はホームでは強い。
後半に期待かなあ--;
雨脚も強くなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大白鳥到着

大白鳥到着
練習開始。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

テスト

テスト
中継?試験

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁ~てっ、新潟だぁ

昨日4バックかぁ?って書きましたが、なにやらエルゴラでは、
4-4-1-1
とか言うフロンタにとっては、かつてないとてつもない布陣が見られるかも!とのお話ですねぇ....
アウェイで勝ててないと言っても、仰天布陣が通用するのか?
何か新しい事して、なかなか直ぐに機能しないのがフロンタクオリティ^^;V
熟成に3年掛けてきたとは言え、まだまだ不器用なフロンタ戦士です。
そんなに、ステップアップのテンポ上げなくていいですから、監督!
まっ、いよいよ隠していた牙か、爪を出してきた、って所でしょうか。

なんにせよ、勝点3をアウェイ新潟でしっかり取ってほしいと思います。

明日の大白鳥。お天気持ってくれるでしょうか?寒そうだなぁ....
ともあれ、新潟行って来ます。

では、Mind-1!で行きましょう!!!!!

-----以下、S様宛て個人通信^^;-----
Quasi実況中継しましょうか?
このブログに携帯で写真とともに、適当にアップする!
ってのをだめもとで、トライしてみますので、たまに見てくださいね。
上手く行かないかも知れんけど...その時はご容赦をm(_ _)m
日曜日にPCにアクセスして、ちゃんと結果は整えるようにしますけど^^;
---------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

次節 新潟戦

なにやら、4バックをするとか?
”川崎F、次戦で4バック採用か”
大丈夫かぁ....
上手く行ったことはありますが、そうでもないときもあり....
でっ、
私はフロンターレは、世界の流れにあわせることなく、
3バックで良い、とずぅ~っと思ってます。
そのほかに、感じている事は、
・フロンターレの監督は日本人もしくは日本語が話せる事^^;
・1トップは在り得ない!!!!!
なんてねっ.....

今日のU-22はどうだったのでしょう?
1時間半の会議に往復8時間かけた1日が終わりました...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

花曇り

花曇りにしても、もう少しお天道様が照って欲しいところですが、桜もいよいよ開花してきましたね。
このままの温度で行けば、今週末は花見頃でしょうか?
天気は曇りに雨マーク付きの様相ですが、さてどうでしょう。
週末は新潟になりそうなので、日曜日に花見散歩でもと思っています。
今週は、もう一息、頑張れ、自分キャンペーン中です.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

反省

チームに?
いいえ、私自身にです。

バンUの試合で、何故腹立たしかったのか?というと、もちろんふがいない試合をしたフロンタに、というのもあるのですが、浮かれ調子の自分、勝って当たり前だ、と思っていた自分に対してなのだな、と思ったわけです。

こういう調子で、一喜一憂しているようでは、ダメだな、と。
そういう意味での反省です。
今シーズンはちょっと試合の見方を分析的に見ようと思い、ここにも書いてみると、言う観点でみているのですが、
そうするとなんだか、批評家的になっている自分がいることに気がつきました。
もう少し、純粋にフロンターレのある幸せ、という基本に戻って応援するんだ!と反省した次第です。

フロンターレが、あろうが、なかろうが、時間、人生は過ぎ去っていく。
でも、そこにフロンターレがあることで自分の生活にメリハリができ、あの暖かい等々力でフロンターレのことをいつまでも語り合える幸せ、これがすべて(もちろん、勝つに越した事は無いですが)。
それで良いという生活に戻そうと思います。
(一喜一憂していたら、身体も持たないしね^^;)

昇格、即降格、暗黒時代........それでも、しっかり等々力に行ってたじゃないですか?
2004年に勝つことが当然と感じるるようになって(それが勘違いの始まりかなぁ....?)、再びのJ1でも、苦しかったけど、信じた結果、なんとか乗り切り、そして今がある。

どこまでいってもフロンターレはフロンターレで、常にビッグチームへのチャレンジャー。
アジアが開けたといっても、赤のおかげ。知名度も認知度も低い。代表選手が出たといっても磐石ではない。
(ケンゴ、俊輔から何か盗んで来い!!!!!、エイジも、ヨシカツから学んで来い、そしてガナ!もう一度頑張ろう!![それにしても、巻?じいさんは巻が好きなんだなぁ])

そんなチームを応援しつづけて、何かあるとすぐに涙腺を緩ませる、そんな日常に気持ちの面でもう一度戻って再出発したいと思います。
ブログのタイトルのように、日々(見た目はあくせく、でも気持ちの面では)悠々、として生きたいと思います。
それでは、ほんとに、心から、
Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

バンU戦-数年で最悪の試合-

走れない、カットして下さいとの弱いパス、相手へのプレゼントパス、決定機を外し続ける、ゴール前の混戦はすべてクリアされる、望みはセットプレーのみ、高さを優位にのロングボールは相手キーパーの餌食......
数え上げれば限りがありません。
誠にもって無様な試合でした。
久々に聞く等々力でのブーイング。
今日はそう言う試合でした。ここ数年で最低の試合。正直横浜FC戦で安心した自分にも腹立たしい。
ほんとに腹立たしい......

浦和も引分け。
でも、ホームでの引分けは天と地ほどの違い。しかも、負けている試合を相手のミスで拾った引分け。

無様な試合の原因は?
相手に対するリスペクトが無い試合運びを続けた事=つまり、なめてたんじゃないの?
選手も、監督も、スタッフもフロントも、そしてサポも、私も。
これがすべて。
この結果を受けてしゃきっとしてほしい。

思ったより気温が高かった、とか、相手のプレスが予想よりきつくボールの出しどころが無かった.....
などなど、もし、試合後の選手コメントで出てたら、これはもうこのチームはもう一度やり直しです。
サポもやり直し。ブーイングはサポ自身へのブーイングのはず。
すべての思い上がりへのブーイング。

こんな経験をさせてくれた、足元も上手い、フィジカルのある、足の速いバンUに幸あれ!!!!!!
等々力で聞いた(あくまでも噂の)『バンコクアウェイは大変なので、Bチームを送るためにもそれまでにGLを勝ち抜きたい』とのチームの戦略??をことごとく崩してくれたバンUに感謝しなければいけません。
これで、バンコク行ったらボロ負けですから。

今なら、まだ間に合う、しっかり立て直そう。
選手、監督、スタッフ、そしてサポ。

ほんの少しの希望。
ガナ、テセが入って漸くボールを持つ相手に2人で奪取に行くようになった。
ケンゴだけが、メリハリの付いた動きができた。

バンU、いいチームです。
バンU16番、速い!!!!!深澤GJ!!!!!
痛恨のオウンG。
バンコクではもう少し成長したフロンターレを見せられるよう、皆で努力しますm(_ _)m

さぁ、これで、殆ど吐き出した。
明日もサポには仕事や勉学が、そして、選手、監督、スタッフ、フロントには次節への練習が待っている。
時は待ってくれない。精進あるのみ。
さぁ、行こう!!!!!   Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日はタイ・バンコクユニバーシティ戦

だというのに、朝から仕事、等々力には、またまたギリギリに駆けつけ、勝利の後は、また仕事。
この年度末は身体が持つのだろうか.....頑張れ、自分。あと10日だ!(って、4月になっても.....)

ボール回しなどテクニックの高いタイサッカーに対してどう戦うのかが、見所でしょうか?
本日の食べ所^^;タイラーメンは、私は食べられるのでしょうかぁ....

日差しはあっても風がまたまた冷たそうな等々力ですが、いつものように、
Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

横浜FC戦

---3月17日 第3節 横浜FC戦---
試合前は私達の知っている横浜FCとは別チームだと思っていたのです。
久保の1トップだったら、まぁ、なんとか押さえられるかな?
キングが後ろから来るのはちょっと嫌かな?FWだったら、怖くないし、その方が有り難いんだけどなぁ。
固い!という守備をどう崩すのか?やっぱりセットプレー?
などと想像していました。
キングと久保の2トップのようで、なんだ、普通か?と。あの寒さでキングは半袖!!!!!いや、それだけではなく、切れもよく、いや若い!!!!!でも、55分で交代だから、かなり飛ばしていたのでしょう。
で、守備を崩したのはジュニのミドルシュートでした。えらく喜んでました。まぁ、なんたって今期初のFWの得点ですから!!!!!その前のケンゴのミドルも凄かったけどね。
で、一旦こじ開けてしまえば!という感じでどんどん点が入り、とは言え、勇介ので決して大味にならず--;、締まった試合運びをしたと思います。
その小さな貢献を除けば、
『勇介、全くいい加減にしろよ!!!!!これを最後にしないと、もう次はないよ!!!!!』
『反省も必要だけど、そんなことより自分を変えろ!プロの命は短いんだよ。今変えないでいつ変えるんだよ』
と伝えたいところです。
サッカーのプロに限らず、いろんな場面で転機があり、その転機をその時気付けるか、気付けないかで、大きく変わるのだし、気付きの気配を感じて欲しい。

で、兎にも角にも、大勝。
クロも2点取ったし、ガナも危機感を益々もてることでしょう。ただ、怪我は焦らずきっちり直して欲しいです。
クロが発熱したとかで、ACLバンコク戦大丈夫かな?
じゃあ、次はあなたですよ。テセ。
おっとトクラもね!
練習試合でがんがん得点してトップへ!という流れがフロンタのFWの王道だから、じっくり麻生で得点重ねよう!

ケンゴはキレキレ。3人、4人と相手を呼び集めて^^;の突破、パス。こりゃ、凄い事になってきたです。
新加入の河村も、すごくフィットしてるし、タニもA代表狙う上^^;で、なかなか、うかうか出来まへん。
川島のキック力を持ってしても、あの風には押し戻されてました。前半はシュート狙っても良かったんじゃない^^;

横浜FC:
久保=存在感はありましたが、うちのDFが折角一度集中力を切らせて前を空けてしまったのに、あのミドルの再現できず....残念^^;あの変なダンス(+顔)は見たくなかったの一安心。
菅野=中距離とか、遠めに弱かったっけ?反応はいいんだけど、このあたりは身長とかジャンプ力とかの問題かもしれないですね。
奥=キャプテンマーク巻くまでどこに居たの?巻いてからも何してたの?
山口=寄る年波には勝てないものなのか....中年の私も、見ていて悲しい.....
ヨンデ=波に飲まれてしまいました....

というわけで水曜日は、タイラーメンどうでしょう、ですね。
Mind-1!

昨日の私は、こんな所から、

07031701

ギリギリに間に合いました。

07031702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

さてさてJリーグ、リーグ

横浜FC戦 神奈川ダービー、と言っても,横浜ダービー復活のインパクトには欠けますな。かつてのように、松沢神奈川県知事でも来て挨拶でもするのでしょうか?でも横浜FMとの神奈川ダービー時にはそんな話し全然なかったですもんね(ありましたっけ?)。

さて、タニはお休み、ガナは捻挫で微妙らしいですし、シーズン始めとは言え、どんよりと気分が晴れません。(あっ、それは、単に私が疲れているだけなのかも^^;)。
ガナも腐らずエンジン掛かりそうだっただけに出れないなら残念な事です。

・守備の堅い横浜FCに対して得点ができるのか?誰が得点するのか?
・サイドからの早いクロスで崩されての失点パターンを無くせるのか?
突出した誰か一人だけの得点源の相手チームであれば、多分問題なく対処(してきたし、)できるのでしょうが、2列目からの飛び出しとか、ドリブルで素早く動かれると、割とあっけなく最終ラインが崩される我がフロンタ。
守備からの相手チームを崩して得点し、かつ、相手がどういう攻めなのか判りませんが、攻撃を跳ね返してほしいものです。
ヨンデも頑張っているんですよね。彼は本当にポジショニングがよかった。昨年のタニの攻撃と同じで、なんでここにいるの?と上背無くてもしっかり守備をこなしていました。読みがいい選手なのでしょう。その読みを外して突破して欲しいですね。
あっ、それから、山口素さん、中距離シュートは今年は川島が止めますんで、打っても無駄ですよ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

U-22 マレーシアに勝ったようです

タニも後半33分に出たようです................................--;
27:30+45分+33分=朝の3時48分に起きて、15分だけ見て又寝る.......どうしよう.........
録画という手が無い者の悲しさ.........

今日は沢山書きましたが、殆どはソリへの愚痴になってしまいました。
明日は気持ちを入れ替えて神奈川ダービーに備えたいと思います。
かつてのJ2時代のチームとは全然変わってしまっている横浜FC。
相手は勢いもありますが、ホーム等々力では勝点は差し上げられませんです、はい!
Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-22 マレーシア戦

録画放送まで起きてられそうに無いですね....^^;
ネットの速報で、見たら、後半13分に、1トップの王子様が得点しているようで、タニは交代で出るのでしょうか?
どんな試合なのでしょう?
まっ、勝つのでしょうけど、なんだか、見たいような見たくないような.....

1トップやったり、3トップやったりと、話題というか、まだ、お試し期間中?でも、結局は相も変わらず電柱戦術!....ということですな。
タニはマレーシアに行って、5月のACLバンコクユニバまで、今回の暑さ慣れが持つのでしょうか?そんなはず無いですね。その前に寒い韓国もあるし....

お願いですから、同じベンチなら、イビチャじいさん、タニをA代表に呼んでくださいよ。
どうせ、反町はあと数試合でお終いなんだから、もう少し待て!ですか?
しかし、これほど、JFAの監督が続けさま(Zic○や、このソリ)に、変なのは、何かがJFA巣食っているのだろうか?ああ、キャプ○ンでしたか、そうでした。
飼い殺しされるのを耐えるのはメンタルトレーニングではないですよ。
とにかく、Love Kawasakiで行こうね、タニ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タニまたベンチ・・・

J'sGoalでの情報見て、27時に起きて見ようと思っていた気持ちが一気になくなりました。
五輪はいいからA代表行っちゃいなさい、タニ!
(携帯からの書き込み。上手くいくでしょうか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

ファイト川崎フロンターレ!!!!!

イルカもジャァ~ンプッ!!!!!!

Photo

Mind-1!
One for Goal!!!!! Goal for One!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

神戸戦

---2007年3月11日 第2節 神戸戦---
1-1引分け、
勝点4、7位。

スカパー見れない環境。しかたなく、ネットの速報などで。
その後、スポーツニュース。
おぉ、J速報がない?!そうかぁ、NHKの放映減ったんだった、こんな所にも影響があるなぁ。
(サンデースポーツでは映像付きでしたが^^;)
受信料を払っているとは言え、スイッチ入れると普通に見られる地上波放送。
比べて加入、月額、環境設定が必要なスカパー。ケーブルTVで、って言う事も可能ですが、見易さ(というか慣れの問題?)から言ったら地上波。
その放送が減るのは、放映権料が入るJリーグにとってはよいものの、Jを通じてサッカー底辺を広げるためには、ちょっともったいないかもしれないですね。代表戦は地上波で流れるから問題ないとしても、スカパー環境に無い--;J好きには辛いものです。

タニの退場後は、落合INクロOUT。クロにはもう少しやらせてあげたかったです。
周平上げて、4バック、という手も在ったかもしれませんが、数的不利での昨年のこのパターンは、思い出したくも無いFC瓦斯戦?
サハラを入れての11人バージョンでも決して良い、とは言えなかった印象。
ボランチとしての周平も秀逸なのですが、ケンゴの良さがあまり出なくなってしまうような気がしています。
なので、新バージョンとしての結果=引分け、は、悪くは無かった、と見るべきなのでしょう。

今年の新生チームはひょっとして、守備的チーム?なのでしょうか?それともあくまで攻撃陣の爆発を待つ守備陣の頑張りに依存する雌伏の時期の攻撃チームなのでしょうか?
まぁ、そういう意味ではまだまだ、その正体を探る楽しみが一杯です。

選手の前向きなコメント、曰く『この勝点1は後に繋がる』も良いのですが、勝点3に優るものはありません。すべての試合に勝てるわけではない、と承知していますが、4月の修羅場に突入するまでは負ることなく頑張って貰う事にしましょう。(あっ、もちろん4月も負けずに乗り切ってね)
今年は開幕で何気に安心しましたが、長距離遠征は、後でボディーブローのように効いてくるのでしょうから、体力面は心配です。凄く不安、というわけではないのですが、なんとなく、そこはかとなく不安....なのです^^;

さて、オフで休んでの新たな1週間、しっかり切り替えて、前向いて行きましょう!
Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ガナ先発外れる-神戸戦の前に-

此処のところ全く調子の出ないガナ。
既出のスポーツ新聞などによれば、昨年の足首の故障に加えてオフシーズンに取材殺到で調整不足?だとか?
スターシステムに乗ってしまったのでしょうか?
ずっと応援してきたので、頑張って欲しいのですが、1年通しての身体がまだ出来ていないのかな?と感じていました。
ポスト→キープでチームのリズム作りには貢献していましたが、1試合、1本のシュート数では、そろそろ先発外して再度調整もいいかな?と思い始めていたので、久々に関塚監督の決定に座布団1枚です。
というか、今年は監督の伸びが一番かも?新しい3年?の始まりと言う事でこれまでの鹿島=ジーコ的采配から、新たな姿が見られるのかもしれません。新生フロンターレと以前に書きましたが、実は、新生関塚なのかもしれませんね。
先発のクロ、頑張って結果を残してください。
ガナはこれを『今そこにある危機』として、トレーニングに励んでください。代表もいいけれど、本当にチームあってのガナ、と言う事を再自覚して、そして焦らず、腐らず復活してほしいです。

では、TV観戦もできない本日ですが、応援しています。
あと、2時間を切りました。
Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

何故アレマ戦後嬉しかったのか

チーム、サポーターの皆さん、無事の帰国のようです。
お帰りなさい。有難う。

とにかく、いつにも増してTV観戦後は嬉しかったのですが、何故なんだろうと考えました。
・まずは勝った事=フロンターレの歴史に残る1勝の1つです
・前半のグダグダが後半修正された事=鹿島戦でも感じられた関塚采配の向上?!
など試合としても幾つかあるとは思うのですが、多分そういうことに加えて、

・選手が試合だけでなく、初物づくしのアウェイを物凄く楽しんでいる事
・チームも同じように楽しんでいる=信平社長のお・ど・り......
 上の2つは、『修学旅行』を生徒も引率の先生もめちゃ楽しんでいるというイメージですかねぇ?
 (普通は引率の先生はピリピリしているようなイメージなのですが...^^;)
・サポーターもなんだか楽しそう
・それに、アレマ(だけじゃなくインドネシア?)の町を揚げての歓待
・と言うような情報が、オフィシャルHPやその他J'sGoal、マスコミから一杯流れてくる事

もちろんアウェイなので、凄く大変な事が、それぞれの立場でいっぱいあったのでしょうが、
なんていうのか、フロンターレそのものの雰囲気!!!!!が、あらゆるところから感じられる、
と言う事が、大きかったのかもしれません。
アレマのたくさんのサポさえ何人かはフロンターレのサポになったと思いますよ。
(韓国とタイのチームが来た時にも同じなんでしょうかね)

アジアっていいなぁ、と思いました。
アジアは北京でのトランジット、フフホト(さて、どこでしょう^^;)、ウランバートルしか行った事が無いので、ぜひとも暖かいアジアに行ってみたいと思いました。
バンコクかぁ........^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

アレマでのACL初戦!!!勝ちました!!!嬉しい!!!

勝ちました!!!!!!!!!!!
圧倒的とは言いませんが、勝点3!!!!!!!!
みんな良く頑張りました。
後は、無事に帰ってきてください!!!!!!!!!

---前半---
緊張?ピッチ?審判?
まぁ、いろんな要素で、かなりグダグダ。
マギヌンの先制で喜んだのもつかの間、ケンゴへのプレッシャーから奪われて、クロス一閃。
やられました。素晴らしいクロスでしたーー;
相手のプレスもきついので慣れるまでは我慢かと。
とはいえ、体が切れていないよね、みんな!!!!--;

---後半---
結構リアルタイムで書いているので、変なのは許してください^^;
関塚マジックなのか、ハープタイムでの一喝で、変心?
かつて2004年の試合でよく見られたように、ハーフタイム後、ちょっと動きが良くなってきました。
ガナが漸くキープし始め、ケンゴがパス出し始め、シュート出来るようになってきました。

審判の基準が時間と共に変わっていくのが、よぉ~く見えるのが、なんとも。
ホームタウンディシジョンは、しかたないですが、その基準がどんどん変わるのです.....
まぁ、しゃあないか....
動きは良くなってきたし,20分過ぎてアレマが疲れてきた?かも。

タニのロングシュートから黒、マギヌンの波状攻撃で勝ち越し!!!!!!!!!!!
って、マギヌンしか点取ってないよ^^;
ここら辺りからボールをほとんど支配。アレマをハーフコートに押し込めました。
アレマの荒いプレーにも対応。むしろ皆がミノロボになってます。
そしてまたまた厚い攻撃からケンゴの一発!!!!!!!!!!!

フロンタで始めてみる大橋(←マギヌン)、落合(←タニ)。未だよく判りません^^;

現地の声、聞こえてました!!!!!!!無事に帰ってきて下さいね。
興奮が収まってから、ちゃんと評価しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレマ戦

J'sGoalで、ACLの事、試合前から取り上げて貰っていて、とても嬉しい今日この頃です。
(情報はフロンタのオフィシャルも一杯載せてくれててお腹一杯です)
昨年までも、こんな風に取り上げられていたのでしたっけ?
人間とは薄情なもので、昨年までは全くACLなどお門違いの世界でしたので、気にも掛けていなかったので、ひょっとしたら、ちゃんと今年と同じように取り上げられていたのだとは思うのですが、全然記憶にありません。
フロンタ以外のチームの事はよく分からないし、同じようにいろいろ知りたいとも思わない結果なので、致し方なし、と言うことで。年食うと興味の巾が狭くなる!って事がこういう所にも出てくるのかもしれませんね。
(うむっ、もう少し頭を柔軟にしなくちゃいけませんな)

試合会場は芝生の状態もマシなようですし、どんな試合になるのでしょう。試合になると、写真で感じる周りの穏やかな雰囲気とは一変してしまうのでしょうね。
熱く冷静に怪我無く勝点を持ち帰ってきてください。
現地の応援組の人達も無事にお戻りください。
こちらもMind-1!
TV通して一緒に応援します。あっ、ビール飲みながらですけど...m(_ _)m

後、8時間足らず、待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

さてACL

開幕の興奮も漸く収まり、なんと言っても、BS朝日が見れるようになったのが、とても嬉しい本日です。
チームはスラバヤに無事着いたようですね。移動を楽しんだようですが、それも開幕戦に勝利した事が大きいのでしょうね。でも、アウェイはアウェイ。結構荒いようなので、怪我には気をつけ、勝点と共にて無事に帰ってきて欲しいです。

フロンタウンでもPVするようですね。いいなぁ、盛り上がって下さい。
私は、水曜日までに、インドネシアのビール(Bintang あるいはBali Hai)を探さして飲み干すようにします。

では、Mind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

New Frontale has come!!!!!

PCにアクセスできずようやく.....
(祝勝会で飲みすぎたかなぁ....)

さて、メモを片手に書いてみます。

---2007年3月3日 第1節 鹿島戦---
開幕戦ということで、不安と期待で一杯で等々力へ。
ポイントカードで時間がかかったけど、なんとか7番ゲートへ....人一杯。

07030301

イヤーブックとMDPを購入し、いつもの席辺りへ。
去年なら一番乗りだったのに、今年は結構人が座ってました^^;

07030302

で、試合。
レーティングで言えば、5~5.5(ガナあたりが5かな?)なのでしょう。
特に出来のいいのがいるわけでもないですが、出来の悪いのも居ない!!!!!
好調を伝えられた鹿島に1-0。
でも、点差以上の完勝かと思います。

守備が改善されてました。もうこれだけでおなか一杯でした。
まさに、新生フロンターレのお目見え。
5バック+2ボランチで、入ってくる相手に2人掛かりでボールの奪取!!!!!
FWも追いかけて守備してるし。
不安といえば、FWとの間にちょっとスペースがあるので、そこを突かれたら、しんどいかも。
今後の改善に期待。
どういうわけかタテポンだけ(というか、サイド、中ともに上記の網で入っていけなかったからなのでしょうが)の鹿島では、今回は崩すのは難しかったかと。
もちろんポスト君の活躍もありましたし、ミスもすごぉ~く多かったけれど....
いやいやびっくり。
シーズン通してこれが深化し実践されて、攻撃が熟成されれば、.......

新戦力:
村上=Great Job!この3~4年振りに左サイドで守備が効いた試合を見ました!!!!!
    右足Good。キャノン砲も片鱗見えたし^^;
    あとは左足でのクロス練習してね^^;
川島=キック力在り過ぎ。この分では、そのうち、ゴールエリアより一寸外側のFKを川島がけって、
    ガナがヘッドで1点!なんてシーンが見られるかも。アシスト=川島!なんて^^;
    フロンタ史上最も飛距離のあるキック!でした。
    FWは落下地点をさらに相手寄りに修正しましょう。
    目測誤ったのはご愛嬌としましょう。今後の修正期待。

課題:
ケンゴ=ちょっとミスが多かったかな?
ガナ=決めましょう!シュート打ちましょう。ジュニを見習って。


不安:
やっぱりACLの移動での疲労蓄積と練習不足が出る事。その分、ACL遠征が合宿だと思って、実戦と遠征中のコミュニケーションで、連携を深めてください。
残った選手は麻生でしっかり練習してくださいね。

試合後、成田で宿泊し、インドネシアに飛んだというフロンタチーム。
怪我はもちろん、相手の挑発に乗ることなく、冷静に試合頑張ってください。
アレマ戦、BS朝日見れるようになりました=Sさん有難う^^;
TVで応援してます!

熱帯遠征での体調管理、戻ってからの神戸戦、と、しんどいでしょうが、
酸素カプセルで疲労回復してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

さて準備しないと

ああ、ようやくやってきました。明日です。
いよいよその時!

忘れ物しないようにしないといけませんね。なんしろ3ケ月ぶりの等々力ですからねぇ。
明日の等々力は終日曇りの予報です。が、日も差してくれると有り難いです。

今シーズンの選手紹介はどんな仕上がりなんだろう?
いやいやそんなことより、選手の仕上がりが一番気になります。
ジュニは出て来れるの?
で、今ちゃんは試合前の練習でゴールキーパ達にCKを上げるんだろうか?
ホーム開幕なのに等々力に来れないU-20候補達はかわいそうだなぁ....
などなど、脈絡も無く考えてしまうのはやっぱり3ケ月の欠乏期間のなせるところでしょうかね?

兎にも角にも、
Mind-1! & Love Kawasaki
それに今年の、
One for Goal! Goal for One!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開幕に備えて

いよいよ明日は開幕戦。天気もそこそこのようだし、気温が気になるところ。

もう一つ、個人的な準備が必要になりました。
花粉症!!!!!
ここ数年問題なかったのに(その前は大変で薬を年始から飲んでいました)、
今年はどうも、"復活"してしまったようです。
お医者さんに行って薬を出してもらいました。
桜が咲くまで3月一杯はしんどそうですが、ホームはリーグ2試合+ACL GL1試合。
なんとか持つとは思っていますが....
花粉症の同志の皆さん、お大事に。

そして、明日に備えてMind-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

天気予報 その3

以前に書いた天気予報の事ですが、その後も続けていまして、現在データは約5ケ月分です。秋から冬にかけての関東のデータなので、比較的天気の安定した季節のデータです。
Yahoo天気予報に基づいているのですが、等々力競技場でのデータはやっていません(現況天気を終日分、把握できないからです)。
以下、これまでの結果から、等々力の天気を適当に推察してみようと思います。

等々力と調査(大げさ^^;)地点の違いは、
・東京湾の影響を受けているだろう事
・調査地点とはちょっとした丘というか、高台を挟んでいる事
これらは、例えば、町田にある小高い丘のせいで、等々力と相模原(自宅)では、明らかに気温などが違う事から推察しています。

3月3日の開幕戦の等々力の天気は、下記の予報が一番当たっている可能性が高いと言えます。
・3日前の2月28日に出された(3月3日の)予報
 =晴時々曇
・2日前の3月1日に出された(3月3日の)予報
 =晴時々曇

つまり、晴時々曇りが3月3日の等々力の天気だろう!
と言う事になります。

うむっ、つまらない予報だ....曖昧さ抜群の予報だし、当たるだろうなぁ。
お目汚し失礼しました。

天気の変動の多い季節はもっと違った結果になるのでしょうか?
1年続けたら何かみえるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五輪予選

昨日の試合メモ
・特に記する事なし。というか、ほとんど流して見てたので....
・タニはボランチとしては3~4番手
・ポリバレント(トップ下?シャドー?)としてはそれ以下
・反町は今後も使わないかも
・使わないなら呼ぶな!とは言わないけれど、フロンターレとしてはマイナス面が大きいかな
 試合勘はU-22ではなく、フロンターレで育むしかないので、タニ頑張れ。
(単なる愚痴)
反町=なんか切れ味どんどんなくなってる。劣化中。コメントもイビチャじいさんの真似だし....--;

さて、
いよいよ3月。
いよいよ開幕。
Mind-1!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »