« 天皇杯 | トップページ | ポリバレント »

2006年10月11日 (水)

インド戦

さて、本日は、そろそろインド戦に備えて飯でも食っておきましょう!

これまでは、1サッカーファン、1Jリーグチームサポ、として
Jリーグのためにも、代表には頑張って貰わんと!
という意識で応援してました。
ドイツ目指したチームでは、有名どころを集めたチームではありましたが、
当方の観戦眼の無さ!
どうなっていくのか、は言うに及ばず、どうしたいのかすらもわからないままでした。
(今でもわからん....)
でも、箕輪が選ばれて、ピッチに立った時には、
ウルウルもので、TV画面の端に映る箕輪を追ってました。

結果、W杯では惨敗。
実力以上のFIFAランクに目がくらんでいたのでしょうねぇ。
3戦全敗だなぁ、と思いつつ、やっぱ、Jのために頑張ってくれ!
と思いながら、2002年の時のように気持ちの入った応援(=TV観戦)してなかったように思います。
とは言え、それなりに、オージービーフ食ったり、したんですけどね^^;

それが、ガナ、ケンゴが選ばれて、ピッチに立つと、そりゃ、もう感激もの。
代表への応援度合いが、ググっとUP!

オシムのチームはZicoJapanとは違って、有名どころ少ないし、
華やかさに欠けるのかもしれないけれど、意識改革は進めてほしい、と願っています。
Japanとしては、4年後まで一喜一憂せず、
(って、南アフリカには連れてってくださいよ!オシムさん)
応援しようと思っています。

でも、ガナ、ケンゴ、後に続くフロンタ達の活躍には一喜一憂してしまうんだろうなぁ.....
あぁ、もう、それ考えるだけで涙もんです。

|

« 天皇杯 | トップページ | ポリバレント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インド戦:

« 天皇杯 | トップページ | ポリバレント »